スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Avadon その17

襲い掛かってきたShadow Beastを迎え撃つHand達。3vs1なので楽勝と思いきや、獣のまとう闇から広がりわかれるようにして、新たな獣が生み出されてきます。自然の存在じゃないのは解っていましたが、滅茶苦茶な生物です。範囲攻撃で増えた分も巻き込んで本体を攻撃していくことしばらく、傷ついたShadow Beastは再び体を翻らせると、瞬く間に森の中へと駆け込んでいってしまいました。

逃げられはしたものの、ある程度血や痕跡も残り追いやすくなりました。このまま追跡して追い込んでいきます!


divinity000366.jpg
森を進み追跡を続ける一行。

Shadow Beastのほうも黙ってはおらず攻撃を試みてきます。それにしても強力な獣だ。これじゃあ普通のハンターが手を出せないのもよく解る。しかしこちらはHand of Avadon、なんとか攻撃をしのぎつつ、チャンスをみてカウンターをいれていきます。


divinity000367.jpg
追跡の途中に怪しい洞窟が。

ここが巣なのかなと入ると、そこにはOgreが一体。おっと、間違えましたごめんなさい。しかしこいつはRunner Kaschが困っているというOgreじゃないか。ちょうどよく出くわしたなと思ったら、会話も通じず襲い掛かってきました。こんなのが家の近くにいたら確かに困るわな。人助けで倒しますか。


divinity000368.jpg
さらに追跡をつづけることしばらく。

Shadow Beastの血痕が続くその先に建造物と階段が姿を現しました。これはみるからに人工物です。人間が作って廃棄された施設を勝手に巣として使っている可能性もありますが、階段を降りると、それは即座に違うことが解りました。

獣が入っていたと思われる並べられた檻、その奥には薬品類が詰まった棚や、魔方陣があります。ここは錬金術師か魔術師かなんかの実験場か? Shadow Beastの自然とはかけ離れた特徴を見るに、ここで生み出されたという可能性が一番高そうです。


divinity000369.jpg
実験施設の突き当たり。

そこには傷ついたShadow Beastがいました。これまでの追跡でかなりの傷を与えているようですが、獣は手負いが一番怖いといいます。ゆっくりと近づいていくと、Shadow Beastは再び妙な音を出し始め、やがてそれが意味のある音になってきました。
「NO・・・NO・・・」
喋った!しかし何がNOなんだ?意味が解らないのでそのまま待つも、やはり上手く喋ることができないようで、そのまま襲い掛かってきました!

追い詰められて最後の力を奮っているのか、これまでにない凄まじい力でこちらを攻撃してくるShadow Beast。生み出してくる獣の数と強さもこれまで一番です。これは厳しい。ここでもやはり範囲攻撃が役に立ちます。


divinity000370.jpg
範囲攻撃をでまとめての打撃を与えていき、傷が深そうな相手から一体一体減らしていく。やがて敵は元のShadow Beast一匹が残るのみとなりました。ここまでくればもう終わりは目前。踏み込んで渾身の一太刀を見舞おうとしたその時、獣は力なく後ずさると、再び声を、今度ははっきり解るように喋り始めました。

「NO・・・NO・・・ヤメロ・・・キズツケルナ、キズツケルナ」
思わず武器を止めて相手の様子を見てしまいます。
「オレ・・・キズツケナイ。・・・オマエ、キズツケルナ」
明らかに自分の意思で喋っているよなあ・・・降参か?降参なのか?
この展開は予想していませんでした。どうしたらいいんだろ?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/22 19:25 ] PCゲーム Avadon | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/89-5edaa064


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。