スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Avadon その12

退路を断たれ、後退の選択肢は無くなってしまったHand一行。覚悟を決めて前進します。


divinity000326.jpg
Onghrorは安全なところから何度もこちらに語りかけてきます。

戦いたくなさそうですが、こちらはもう前進するしかないし、Wretchはどんどん襲い掛かってくるしなあ。
「Wretchは勝手に動いてる。コントロールできない。こちらとは関係ない。」
あれ、そうですか。でもそれにYevnerも助けないといけないし。
「Yevnerは牢だ。傷つけてない、連れていけ。」
あれれ、なんか本当に平和に終わりそうな流れになってきた。

さらに襲い掛かかってくるWretchとの戦いをこなして進んでいくと、Onghrorがお供を連れずに一人だけでこっそりと取引を持ちかけてきました。Avadonと戦う事になるなんて聞いていなかったから逃げたいそうです。ただそれがマスターにバレると殺される事になるので、そうならないように内密で事を進め、自分は全力で戦ったけど逃げられてしまったという形になるように、戦わないでに立ち去ってもらいたいと。さっきから気になっていたんだけど、マスターって誰?それを教えてくれたらいいよと言ってみましたが、向こうも命令と金がくるだけでそれを知らないようです。


divinity000327.jpg
牢エリアでYevnerの無事を確認。

Onghrorの言う通り、拷問などをされたという事もなくピンピンしてます。よし、こうなれば後は脱出するのみ。Yevnerについて来いと言い、臨時の4人パーティーになってさらに奥へと進みます。


divinity000328.jpg
進んだ先にもさらに罠や戦闘が。

ってYevner!こいつはこちらがコントロールできないNPCで、オマケに近接職なので、戦闘になるとずんずん前に突き進んでいきます。放っておくと勝手に囲まれてピンチになってくれるという恐ろしい罠でした。牢にいる時なら選択肢で待機させておくことができますから、安全になってから連れ出したほうがよさそうです。


divinity000329.jpg
なんとか地下を脱出して、外の世界に出られました。

ここは外からは入れなかったゲートの内側だな。Yevnerもいるし、先にゲートの外に出る事を考えよう。しばらく歩きまわったものの、どこもロックされていて出られそうにありません。Onghrorも戦いたくないのなら、こういうところは開けといてくれよ。愚痴をこぼしながら建物の中を探索していきます。

探索を続け、一つのドアに近づいたとき、中から話し声が漏れてきました。声の主はOnghror。戦いは避けてもいいと思っていたのに、ぶち当たってしまったか。彼は誰かに対して、自分がHandを倒すのに全力を尽くしていることを必死にアピールしています。しかしそれを聞いていたと思しき、もう一人の男の冷たい声が聞こえました。
「我々はお前に多くを与えた。それを失ったのはお前の責任だ。侵入者を殺せ、そして全てを立て直せ。あと一度失敗したら・・・お前は終わりだ。」
内容からすると話している相手がマスターとやらか? 何か異常な事が裏で進行しているようです。ここはマスターを確保して正体を確かめねば!部屋に踏み込みます!


divinity000330.jpg
部屋に踏み込むとそこにはOnghrorが一人。

マスターは別の出口から入れ違いで去ったようです。そしてその前に立ち塞がるOnghror。オーガの目には強い諦めと決意が浮かんでいます。先ほどの最後通牒を受けて、もはや芝居で戦いを避けられる段階ではなくなっており、こちらを殺すか、さもなければ自分が殺されるかの二択しか無い状況に追い込まれたOnghrorは、生き残りをかけて襲い掛かってきました。

ってYevner!ここでもYevnerは突っ込んでいきます。おまけにOnghrorはこれまでのボスと比べて段違いの強敵で、足手まといなしでまともにやりあってもかなり苦戦する強さを持っています。ここはもう戦闘用ポーションなどの消費アイテムも使って、全力で行くのがいいです。Battle Frenzyなどは効果ターン中は100%で2回攻撃が出来るようになる強力アイテムで、上手く使えば速攻で決着をつけることができますし、ここで使い切ってもしばらくこのような厳しい戦闘は無いので、また手持ちが増えていきますから安心していきましょう。やっぱりYevnerという人間は最初から存在しなかったことにしてもいいかなと何度か思いましたが、何とかOnghrorを沈めることに成功しました。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/10 20:36 ] PCゲーム Avadon | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/81-084c1cce


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。