FC2ブログ








Shadows: Heretic Kingdoms スカッとハクスラ

divinity002517.jpg
多分ハクスラ。とりあえずやってみよう。

長編RPGのQueen's Wishも終えたし、次は短めでスカッと楽しめるハクスラでもしようかなと思い立ち、積みゲーの山をチェック。そんな中で、いつだったか購入していたShadows: Heretic Kingdomsが目に入りました。Shadows:Awakeningというものも一緒に購入しており、こちらが続編になるのかな。とりあえず見た目はクォータービューの典型的なハクスラであり、それほどの癖もなく楽しめそうな感じなので軽い気持ちでスタートします。



divinity002518.jpg
キャラクター選択。この影デーモンと切り替えて進めます。

ハクスラだし軽い気持ちだしで、ストーリーは流しつつ戦いへ。冒頭、謎のフードの男の手によって、封印から解き放たれる影のようなデーモン。主人公はこのデーモン君になるのかな。余りにも怪しすぎる男に警戒しつつも、復活させてもらった恩もあるし、ひとまず言う事を聞きながら進んでいきます。しばらく進むと、3体の石像が並ぶ小部屋に到着。この中から一人を魂を呼び戻す事ができるようです。プレイヤーキャラクター選択か?

ハクスラのプレイヤーキャラクター選択は個人的にはなかなか鬼門で、外す率が非常に高いので最も迷うポイントであります。大体どのハクスラでも、近接肉体タイプ、遠距離弓タイプ、遠距離キャスタータイプという3タイプが主流で、この作品でも実際に最初の3人がそんな感じなわけですが、作品によってタイプの強さが全然違うんですよね。ゲームシステム的には大体遠距離タイプのキャラクターの方が近接よりも強くなる傾向が高いのですが、そうだろうと思って遠距離タイプを選んでみると、その作品では近接タイプのキャラクターの方が断然強い調整になっていたり、かといって別の作品では近接で暴れまわってヒャッハーしたいぜと思って近接を選ぶと、その作品では当然のごとくキャスターが強ポジションになっていたりと、けっこう苦渋を味合わされるパターンが多いのです。思い返せば家庭用ゲーム機もセガ派で過ごしており、メガドライブやセガサターンを買って楽しんでいましたので、どうもそういう星の元に生まれてしまっているようです。そんな逆張りをしているつもりはないのだけど。

そんな葛藤を抱え選択に悩んだ結果、ここはスタンダートなキャスタータイプを選択。さあどうなるか。選択後、主人公デーモンと選んだ人間キャラクターをいつでも切り替える事ができるようになります。この際、人間キャラクターは現実の世界での戦いになるのですが、デーモンに切り替えると同じエリアでも画面が暗転し、魂だけが見える世界へと切り替わります。出てくる敵もそれぞれの世界で異なり、この2世界での異なる戦いに適応する必要があります。追い詰められたら別の世界へ逃げ込んで移動し、また背後から現れて攻撃なんていう漫画に出てくるようなキャラクターっぽい事もできそうです。ただ別の世界へ逃げ込んだとたんに、そちらの世界の敵にボコられるなんて可能性も出てきますけれど。



divinity002519.jpg
砂漠の街からスタート。準備を整えクエストをこなしていきます。

この2世界システムはギミックにも取り込まれており、見た目は行き止まりの場所でも、別の世界へ入ったら先に進める通路が開いていたとか、先へ進めるようになるスイッチがあったなどというパターンが早速出てきています。戦闘面でも謎解き面でも、このシステムがこの作品最大の特徴となるようですね。なるほど慣れると面白くなりそうだ。

このシステムのおかげでいつでも緊急回避ができるからか、難易度は序盤から結構難しめな感じ、敵の攻撃力が高めで、油断するとあっという間に殺されてしまいます。一応敵を倒す事で魂を回収し、それをソウルストーンなる思わず額に刺してしまいそうな名前の道具にチャージ、ピンチになったら開放することで緊急回復もできるようになっています。これでうまく回復を回しながら戦えということですね。使用回数を回復するには敵を倒さないといけないという制限があるので、ポーション感覚で安易に連打すると、あとで強敵と戦う時に回数が回復しきってなくて困るというケースもありそう。うまく貯めていかないとですね。

思ったよりヒャッハーできず、苦労を重ねることになりそうな出だしではありますが、ぼちぼちと続けていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/05/13 11:02 ] PCゲーム その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/701-2989ec7f