FC2ブログ








手探りで進むQueen's Wish

divinity002495.jpg
ボス戦、きちっと倒さないと攻略やり直しになります。

日本全国がえらいことになっている中、対策にてんやわんやの状況でなかなかプレイが出来ておりません。地方なので周囲はまだまだ切羽詰まった状況などではないものの、仕事の方は影響が甚大。体力のない所からバタバタと潰れていきそうな気配です。どうなることやら。頑張って自衛していきましょう。

さてQueen's Wishの方はというと、上でも言ったように牛歩状態なのと、これまでの作品に比べてシステム面でガラッと変わった所が多く、なかなかに戸惑いながらのプレイになっています。ざっくりとした変更点は以下。

・アイテム所持数およびアイテムは激減
 各キャラクターが持てるアイテムは初期状態で僅かに7個。ここから施設を建てていくと増やせるようですが、それでも最大値は14個ほどで、これまでのシリーズであったようなJunk Bagと言ったものもありません。それじゃあすぐにアイテム欄一杯になるやんけと思うところですが、それに合わせてアイテムの数も激減しています。
これまで地面に落ちていた細々としたアイテムなどは、今回は全削除になっている模様で、アイテムの入手は箱やツボと言ったオブジェクトからに限られています。その中には換金専用のアイテムなども入っているのですが、そういった物は入手した瞬間にお金に変換されてパーティーの手に入る事になります。これまでだと細々としたアイテムを拾いまくっては、町に売りに戻って換金していたのが、同じ効果で一気にシンプルにしたという感じですね。
これまでのシリーズで、地面に落ちているこまごまとした物を拾い集める作業は個人的に大好きだったので残念に思う気持ちはありますが、今の時代に合わせたというところでしょうか。

・経験値システムと拠点攻略の変更
 これまでだと経験値は各敵を倒した時に受け取る事ができ、冒険中にレベルアップという一般的なシステムで、ダンジョンなども同じように攻略途中でも経験値を増やしながら、必要とあれば町に戻ったりもしつつ、何回かに分けて攻略をしていくという進行になっていました。
それが今作では、戦闘では経験値は一切入らず、各拠点を攻略したときやクエストを達成した際にまとめて経験値が入るという仕様に変更。またダンジョンなどの敵拠点では、敵をある程度倒したところで補給のためにとそこから出てしまうと、次に来た時には敵が全復活するというシステムに変わりました。敵から受けるダメ―ジもかなり高め、その上パーティーのMPは非常に低く、前述のアイテム所持数制限もあって、戦闘の難易度はかなり高くなっているという印象です。
これはシステムに合わせた攻略が必要なのかな。戦闘自体には得る物が無いので、各拠点ではしらみつぶしに探索をするというより、ボス狙いに絞る事が大切になります。1回目の探索で攻略しきれずやり直しとなってしまったら、2回目以降の再チャレンジではボスに向かって真っすぐ突っ込み、スキルを惜しげなく使って攻略というパターンが有効そうです。
ただこちらも戦闘はただの障害であり、利は全くない物になってしまって、ちょっと味気なくなってしまったなという感想。雑魚相手でもバシバシ倒している内に経験値が増えていくのが好きだったんだけどなあ。あとレベルは拠点に戻った時に上がるようになっています。こちらはマイトマやWizでも同様でしたから、特に違和感はないですね。



divinity002493.jpg
施設一覧。維持費と欲しい装備を考えて建築します。

・拠点と素材、建築の導入
 最初にMirandaと合流した砦の他、各地に自国の砦にできるエリアがあり、そこでは手に入れた素材を消費して自分で様々な施設を建てる事ができます。素材は各地の宝箱から拾える他、攻略し占領した拠点からは定期的に供給されるという形で手に入れることができます。各施設は建てる時とは別に、建てた後も決められた維持費として素材の消費がありますから、供給分とのバランスをみながらやりくりをしていく必要がありますね。あまりバンバンとは建てられない印象です。



divinity002494.jpg
舞台となるSacramentum。まずは中央エリアの平定を。

そんな事を覚えながら、舞台となる世界を攻略していきます。この地域は中央にHavenが直轄していた地域があり、それ以外にも3方向にそれぞれ3種類の人種が済む地域があるという作りで、今は各地域ともにHavenからほぼ離反している状態なのを再度繋ぎ止めるというのが目的になるわけです。もっとも現在は、中央エリアがガタガタでそれ以前の状態、各地に盗賊やらモンスターやらが跋扈しているので、まずはこちらからというところで攻略中。まだまだ色々覚えながらの道中なので、慣れてくるまでにしばらくかかりそうですが、じっくりと取り組んでいこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/693-2059ccb5