FC2ブログ








Re-Volt

Little Racers Streetをまだ続けているけど、同じような軽いタイプのレースゲームということでRe-Voltをプレイ。


divinity000274.jpg
ラジコンカーを使ったレースゲームで、選べる車もみんなラジコン。見た目からして軽い感じです。操作感もラジコンの感じをよく出していて、クイクイと気持ちよく曲がるところや、ドリフトで制御できないくらい滑り続けることは無く、少し滑ってはピタリと止まるような動きで、操作していて気持ちいいです。


divinity000275.jpg
コースもラジコンらしく周りのスケールがデカいです。いやこちらが小さいのか。近所の細い道路を駆け抜け、歩道をショートカットし、土管の中を潜り抜ける。ラジコンをやっているんだなーという気分になって、なんだかワクワクします。ミニチュア感をコースのギミックにも使っていて、コース毎の個性も楽しめます。

コースは古めのタイトルの分、最近のレースゲームと違って、リアルを追求して境目がわかりにくくなったなどという事もなく、シンプルで見やすい作りです。ただミニチュア感を出すためにコース幅がかなり広く、とれるルートも多めになっているのと、マップなどは無いことがあって初見のコースでは結構迷ってしまいます。1回走れば余裕なんですけどね。


divinity000276.jpg
スーパーの棚の間を爆走。

ゲームはいわゆるマリオカート系のパーティータイプのもので、アイテムを使った妨害もアリ。この雷マークがアイテムボックスで、これを取れば何種類かのアイテムのうちひとつをランダムで貰えます。つい赤甲羅うぜえとか言ってしまうあたりも、まさにそれ系です。ただそういう系統という事と、古いタイトルで最近のにありがちな成長要素なども無く、ソロでやっていると少々飽きが早いかもしれません。

ゲーム自体は間違いなく良作で、私は知らなかったのですが隠れた名作ということで、かなりの人気を博していたそうです。ちょうどAOE~AOKあたりの時期ですから、ネット対戦の楽しさがじわじわ広がっている頃ですかね。今時のゲームのようにさくっとネット対戦に参加できるようなシステムではないので、このゲームの真の楽しさを味わうのはなかなか難しそうですが、ちょこちょこと走っていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/04/26 11:37 ] PCゲーム その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/69-e597096d