FC2ブログ








力を渇望す

divinity002406.jpg
厳しい洗礼。この後全滅。

やってきました新天地、Stome Plains。General AlwanとRebelの主力が対峙している激戦の地と聞いていたので、おっかなびっくり入っていくと、やはりというかなんというか、激しい洗礼を受けてしまいました。最初に入ったエリアでは、それほどではなかったものの、その隣のエリアに行くと全体攻撃を仕掛けてくるタイプのクリーチャーが5体ほどのパックで現れて、いくらか粘って戦ってはみたものの、押し切られて全滅してしまいました。数が少なければいけそうな感じではあるのだけど、敵は体力が減ると逃げていくタイプなのと、リンクの範囲がかなり広くて、戦っているうちに奥からぞろぞろと出てきてやられてしまうパターンです。1体倒すのにもこちらの総力で集中攻撃をかけないといけないような状態だから、やはり新天地では今のパーティーでは通用しないというのが結論です。



divinity002407.jpg
このルートで街へ一直線。

悲しい現実を受け止めたところで、とにかく街にたどり着けば新スキルがゲットできるはずだと、敵を避けながら街を目指して行動を開始します。全体マップで見ると西側に目標とする街があるのですが、新天地に入った所から即西に行くと、上記の通り全体攻撃タイプのクリーチャーが闊歩する地に入る事になり、いいようになぶり殺しされてしまいます。1エリア分南に下り、それから西の街を目指しましょう。とにかく一目散だ。

命からがらの旅を経て、ようやくこのエリアの首都的ポジションであるPericaliaに到着。ついて即スキルトレーナーを探し回るものの、どうやらここにはいない模様。Alwanの居城の方か。そちらにいきましょか。ここもそれ以外の買い物関係は充実しているので、必要なものを買いそろえ、道中で手に入れた換金アイテム類を売り払っておきましょう。今回もアイテムはわんさと手に入りますから、どこかよくいく街へデポしておくと管理し易くなると思います。



divinity002408.jpg
重症のAlwan。磔状態です。

Pericaliaから戦闘無しで行ける隣のエリアがAlwanの居城。特に障害もなく、そのままAlwanにお目通りができます。彼にしては以外だなと思いながら、奥の間へと進み実際に彼と対峙。そこで目に入ってきたのは、金属製の十字架のような拘束具に縛り付けられている、Alwanの姿でした。何者かに封印でもされたのかと訝しく思いながら話をしていくと、どうやらこれは治療器具らしく、ギプスみたいなもののようです。主人公達がこのエリアに入った段階では、Shaper陣営はRebelをいくらか押し返して小康状態となっているものの、その前では幾度もの激戦があり、Shaper陣営は滅びる寸前かという所まで追い詰められていたのを彼の奮戦によって押し返していたそうで、その際に受けた傷が元で前線には立つ事ができない体となっています。最前線で仲間と共に血を流す、指揮官の鑑だ。

そんなAlwanですが、この小康状態になった現在、Rebel側から停戦の話し合いの場をと連絡を受けており、そのつなぎ役として主人公がいきなりながら選ばれてしまいました。Rebel側にも主人公が正確にはどちらにも属していない事は伝わっており、向こうもそれでOKのようです。それと共に彼はこれを付けていれば敵陣営に行っても襲われはすまいと、使者の証としてのアミュレットをくれました。いやいや、とんとん拍子で進んでいるけど、思いっきり死地に送り込まれようとしてませんか?



divinity002409.jpg
待望の上位クリーチャー。しかし少々方向性が・・・。

いやいや、こっちはアミュレットよりもスキルが欲しいんだよ、まずは力だとアピールすると、彼は自分の配下であるShaperの所へ向かえと許可をくれました。さっそく隣接する建物へと向かい、見るからにそれっぽいローブのお方に話しかけてみると、とうとう出てきました、上位クリーチャーです!ここではFire系上位のKyshakkが手に入ります。Draykの一つ上ですね。本当はDraykの方がよかったんだけど、戦力増強しないともう進みようがないので、かなりお高いものの無理して購入。消費エッセンスが125とドでかいのでやりくりが大変ですが、無理して1体の召喚に成功しました。さらにここでは魔法系スキルも結構な上位の物が買えます。特にAura系スキルは必須。前も言ったけれど敵からのダメージや難易度が、Auraを張る事前提に調整されているようで、Healing Auraは常に出した上で回復魔法も併用していないと間に合わないくらいの攻撃に晒されます。Group Heal単体使用では全然回復が間に合わず死ぬというパターンが何度もありました。スキルのレベルもできるだけ上げておきましょう。

これでなんとかなるかとKyshakkを先頭に立てての実践へ。しかし使ってみて分かったのですが、このKyshakkはどちらかというと補助系クリーチャーですね。HPは召喚した段階でも500オーバーと非常に高く、今の軍団が200そこそこなのを考えると圧倒的な硬さの壁になってくれるのですが、どうも回避率や耐性は低めのようで、こちらが食らうダメージがかなり多目。相手の上級クラスと事を構えると見る見るうちに体力が減っていきます。攻撃では追加効果のLightningを持っているのが最大の特徴。

Lightningは散々辛酸を舐めさせられているPoisonやAcidの上位に位置する状態異常で、食らったが最後、毎ターンを通常攻撃以上、70-80くらいのダメージを食らい続けてしまうという鬼スキルです。Magic耐性を持っていない相手なら、一発撃って放っておけば自動的に勝ちが転がり込むという非常に強力なスキル。これは大逆転きたかと思いきやだがしかし、その分なのか一発一発の直接ダメージが上級クリーチャーとしては相当に低めに抑えられており、先手必勝という戦い方ができなくなっています。粘れば勝てるのだけれども、今はその1ターン2ターンの間に数を減らせられないとしんどい状態になっているので、強いは強いけれど今求めているものとは微妙にズレがあるなあという状態です。そもそもなんでランク3のクリーチャーを飛ばしてるんだと。大逆転とまではいきませんが、とりあえずはパワーアップできたので、これでなんとか頑張っていきます。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/11/26 10:16 ] PCゲーム Geneforge 5 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/668-4430080d