スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Ascension to the Throne その11

とうとうAirathに帰ってきました。ここに到着すると、もう他のエリアに戻る事はできなかったと思いますから、準備は万全にしてユニットも目一杯雇っておきましょう。ここにたどり着いてから欠員したユニットや、レベルアップで増えた枠は現地調達することになります。


divinity000250.jpg
たどり着いた自分の国に広がるのは荒地と枯木。呆然とする主人公。Samaelの力で大地までもが死に絶えています。世界全てがこうなってしまう前に、Samaelを地獄に送り戻さねばなりません。一行は相談の上、別行動をとる事にしました。RafaelはSamaelと対峙する際に自分たちを守るアミュレットを入手しに、EneyaはSamaelの城までの罠を調べて進入路を確保することに、こちらは2つ目の心臓を破壊しに行き、3人がそれぞれの仕事を終えたら合流して一気に最終決戦に出る事に決まりました。


divinity000251.jpg
別行動をする事になった途端、プラプラと散策をはじめます。どんな緊迫した状態でも宝箱を探ることだけは忘れません。海岸に突き出した灯台に行くと、襲われている僧兵と巡礼者の一行がいたので助けに入ります。よくわからん組み合わせですが、悪人じゃなさそうですしね。Fury軍団で敵軍を一掃すると、僧兵は助けてもらった感謝の印に鎧をくれました。


divinity000252.jpg
Sohei Clothes!

アレクサンダー王、僧兵になる。シュールな図ですが、この鎧は強烈です。攻撃防御の数値は他の鎧よりも数段階劣るものの、自分自身のSpeedが1段階上がり、さらにフィールドの移動速度まであがるという効果があります。Speedリング等であがるのは仲間のSpeedだけで本人には効果がなく、自分のSpeedがあがるのはこれだけなんですよ。今回は魔法タイプの育て方で、後方で魔法を撃つのが仕事ですから、相手より素早く魔法を撃ち込めるSpeedアップの恩恵が凄まじいです。


divinity000253.jpg
2つ目の心臓を守っているVeliarの元へ。

武装した人間は城から締め出されていて入れないのですが、先ほど助けた僧兵の仲間がおり、彼から巡礼者の服を借りて侵入に成功しました。装備は別ルートから城の中にいれて後で受け取る計画です。せっかくの僧兵服が!歩くのが遅くていやになりますが、ちょっとの間なので我慢です。


divinity000254.jpg
ばれてた!

進入に成功したと思いきや、Veliarには始めから解っていたようです。合流し装備を受け取る前に捕まってしまいました。こちらは巡礼者の服だけで大ピンチ!・・・と思いきや、仲間の部隊はそのままだったので、意気揚々と襲い掛かってきたVeliarはFury軍団に蜂の巣にされて一瞬のうちにご臨終。

異常に露出度の高いアマゾン軍団が入れるなら、僧兵姿の謎のオッサンくらいは余裕で入れてもらえそうですけどね。変装したり装備を別で運ぼうとした苦労はなんだったんだと少し空しくなりましたが、2つ目の心臓は無事破壊できたので結果オーライとします。さて、RafaelとEneyaの首尾はどうかな?二人と合流すべく出発します。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/20 22:09 ] PCゲーム Ascension to the Throne | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/64-ea109c15


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。