FC2ブログ








敗北から追う者へ

divinity002263.jpg
かろうじて生還

前回の争奪戦から怒涛の展開を経て新天地へとやってきました。ここは実際に確かめてもらいたいところなので、詳細を省きざっくりと言うと、競争に勝利して力を手に入れようとしたところで横からやってきたダレスに全てを持ってかれてしまい、主人公達は命からがらの脱出に成功したという感じです。サルーマンやらいろいろ途中で出てきたけれども、やはりこのダレス達一行が全ての元凶であり、これを倒せば全ての決着がつくと考えて間違いなさそうです。連中が真の神になる前になんとしてでも止めなければいけません!

そうしてやってきた新たなエリア、アークス。序盤から英雄ルシアンとそれをあがめる宗教の総本山としてよく話に上がっていた場所であり、仲間達のクエストなどもここが終着点であるかのようなログになっているので、ここまでの旅路で出てきた様々な話や因縁もここが終着点なのでしょう。気をひきしめて挑むことにします。



divinity002264.jpg
クラーケン、鬼畜な強さ。

そうして気合を入れたのはいいけれど、街に到着するまでの道中でいきなり大苦戦の嵐。敵のレベルが高く、少し枝道に入るとレベル20の敵と対峙する羽目になります。今のレベルは18なのでちょっと高いだけじゃんと思いがちだけど、この作品は1レベルの差が大きく、さらに後半になるほどその差が増えていくので、2レベル差で相手の方が多勢だと、勝てる確率はかなり落ちてしまいます。1レベルでライフや装甲が数百の単位で違ってきますし。

道中では序盤で人の船を沈めてくれたヴォイドの怪物、クラーケンにも再会。ここでも港を荒らしております。ここで会ったが百年目と戦いを挑んでみましたが、ここも相手はレベル20。食らうダメージが大きいのに加えて、相手の容赦のない範囲攻撃と雑魚召喚による攻撃でこちらは防戦一方になってしまいました。召喚する雑魚がまた硬くてきついんだ。その上クラーケン本体は港の海の中から体をのぞかせているので、遠距離攻撃のしかも射程長めのものでしか攻撃ができないという鬼畜っぷり。全然攻撃ができずに防戦しながら粘っている内に、クラーケンはうんざりしたのか逃走という形で戦いは終わってしまいました。危ないなんとか生き残れた。

ここはクラーケンを倒すのが実績になっているみたいなので、チャレンジボス的な扱いになっているのかな。やるならまず主人公をレベル20まで上げてから挑んだ方がいいでしょう。他の戦いも軒並みレベル20の相手ばかりになるので、ここは無理せずに戦闘を避けながら、街を目指した方がよさそうですね。ここまで後半で相手のレベルも20でそろえられていると、レベルキャップは20と考えてよさそう。



divinity002265.jpg
いい装備も続々

なお中盤過ぎから思っていましたが、今作はレジストが装備で稼ぎにくいのに比べて、敵の攻撃やスキルの威力がかなり強烈になっているので、リーダーシップによるレジストブーストが非常に重宝します。というかこれが無いと生き残れないくらい。前作だと装備にオールレジストか3属性くらいのがついていたような記憶があるのだけど、今回は単体でしかも耐性低めしか見ていないですからね。画像のようにユニークに稀に少量でついているくらい。なおリーダーシップは本人には適用されないので、2人くらい限界まで上げてしまっても、十分な見返りはあると思います。回避率も上がるしね。

装備もいい物が手に入ってきたけれど、とにかく敵の攻撃が苛烈になっていて生き残るのに苦労しています。盾の性能も画像のようにうなぎのぼりながら、レジストを稼いで盾を持って、ようやく即死が出ずに安定して戦えるくらい。両手持ちキャラはこの盾分の装甲が無くなった状態で戦うわけで、それはそれはつらいものがあります。

あとTraitスキルでは、体力全快で復活できる爽快な目覚めが重宝します。パーティー人数が4人と少な目で、敵の攻撃が強烈なのもあり、一人死ぬと一気に崩される可能性が高くなってしまいますから、それをすぐにリカバリできる保険としてかなり役だちますね。なんせ一戦が長く、30分以上続く戦いが多くなっているので、そこで全滅してやり直しになるとプレイヤーの気力に大ダメージですから。これは全員に覚えさせておいたほうがいいと思います。



divinity002266.jpg
処分されているマギステル達。

そんなきつい道中を経てようやくアークスに到着。最初のフォートジョイエリアをさらに超える広さの街で、右上の縮小マップにもあるように人の数も半端じゃなく多いです。街の入り口で一回激戦があり、その後に情報を得られるのですが、ここではマギステル達はパラディンに駆逐されており、街はパラディンの管理下でこちらに敵対的にはなっていません。マギステルをなぎ倒しながら進むことになるのかと思っていたのでそこは一安心。

街に付く前に会いに行くべき人を3人くらい紹介されたので、逆にどこから行けばいいかと迷うくらいの状態になっています。とりあえず街を統べているパラディンのトップに会いに行こうかな?ケム卿という方だそうです。ここからしばらくはタウンクエストになりそうですね。とにかく広くて情報量も凄まじいので、またじっくりと腰を据えて挑んでいこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/05/26 06:36 ] PCゲーム Divinity Original Sin 2 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/621-7507a87a