FC2ブログ








防衛線を突破

divinity002160.jpg
脅威の防衛線。敵強すぎ。

年が明けました。もっとも正月らしい事はあまりしていません。今は季節イベントをスルーする人の方が多数派くらいの勢いになっているような時代ですから、それが普通といえば普通ではあるのだけど。ただなんとなく餅は食べたいなあと思っています。それもただの餅じゃない、焚火の直火で焼いた奴をです。別に「ガスで焼いた餅なんて餅じゃねえ」とかグルメ漫画によくあるパターンで、ガスを親の仇のように憎んで自然を至高のものとしているわけではなく、個人的な好みとして餅は焼きムラがある奴が好きなのです。

思い出にある味のイメージは、どんど焼きで食べたものかな。神社や田んぼで大規模な焚火をして、正月飾りを焼きつつ、枝に刺した餅や団子を焼くアレです。1mかそれ以上のしなる枝に刺したものを遠隔操作で焼くので、できた物は大抵表面焦げ焦げだったり、中身が粘りが出る前の固めのチーズのようなボソボソ食感になるわけですが、なんでかあれはあれでおいしいんですよね。あと餅は普通に乾燥しつつある奴がいいな。完全真空パックでいつでも全体が柔らかというのが売りになっている商品も増えたりしていますが、あの乾燥した部分が焼けてカキモチのようにバリバリになった部分も、柔らか部分との対比ができておもしろ美味しくなるのですよ。

必要なのは餅と焚き火だな。とりあえず自分は親戚や地域関係で農家をやっているような人が結構いたり、たき火をしていても住宅地のど真ん中でもなければ別に何も言われないような、割とおおらかな土地に住んでいるので、現代では不可能な条件というわけではなく、休みの時にちょいと気合を入れれば達成できるアチーブメントとなっています。休みの日は動きたくないという気持ちが先行し、そのちょいと気合の部分が意外と出せないのが問題になりそうだけど、長々と語ったことだし次の休みあたりで焼いてこようと思います。

さて、Geneforgeの方はどうしているかというと、ずっと詰まってました。反乱軍キャンプを中心に情報やクエストを得て、話を進めているうちに、MosehというShaperを中心とした数人のShaperが北の他エリアに向かう地域を守っており、彼をどうにかしないと先に進めないという話になりました。そうきたら次はそちらに移動して、Mosehを倒せばいいわけだなと、分かり易いクエストだななんて考えながら向かったのですが、そのエリアはまさに修羅の国とでもいうべき、想像を絶する地獄でした。

Barrier Zoneと名付けられたその一帯は、上位クリーチャーのしかもかなり高レベルのが闊歩しており、こちらの戦力では相手1体対こちら全員でかかればなんとか勝てるかという状態。さらに連中は戦闘になると仲間を呼ぶため、仲間が到着するまでにケリをつけられるか、付けられなければこちらの敗退という、過酷な2択戦闘が強制されます。こりゃいかんと他のエリアを探索するも、他のエリアも似たような敵の強さだったり、少し弱い敵の無限湧きエリアだったりと、いやがらせのような難易度の跳ね上がりです。



divinity002159.jpg
地雷原を牛歩で進む。

抜け道を探そうと回復エリアとの往復をしながら試行錯誤しているうちに、50日以上を浪費してしまいました。そうして少し手前のエリアから地下通路を抜けるルートを開拓。ただしこのエリアはこのエリアで、地雷などのトラップに溢れています。画面に見える緑や赤のつぶは全部地雷。処理を間違うと死にます。今回、2勢力の戦争中という背景もあるからか、妙に地雷エリアが多いような気がします。解錠スキルで無効にできるものならいい経験値稼ぎになるから楽しいのだけれども、そうではないものも多く、今回新しく登場した、2本の装置の間をエネルギーが走っていて、その間を通ると爆発死亡というタイプは登場回数も多く、やっかいというかイラっとくる存在になります。ラインで封鎖をしていてその間を通り抜けるという配置が多くて、操作ミスで爆発とかね。イライラ棒に近いものがあります。



divinity002161.jpg
Mosehとの対決。マップ左上のスイッチが大事。

そんな苦労を重ねながらMosehの所に到着。彼は少々頭がおかしくなっており、Shaper側ではあるけれどもそちらからも懸念されているという人物です。入り込むと強制的に会話とイベントが進み、スキルを2レベル吸い取られてしまいました。ひでえ。1レべル上げるのに6ポイントとかかかるスキルを吸われるので、実質プレイヤーレベルで2レベル以上の損害です。これひどすぎないか??Shaper側だとまだ友好的に話せて回避ができるようですが、反乱側での進行になってしまっていたためにどうにもならず。打ちひしがれながら進めます。

そのまま会話もろくろくできずに戦闘に突入。力のあるShaperなだけに本人の能力も高く、能力を減らされた上でのこの戦いは本気できついです。さらに周囲にある怪しい機械から、次々とクリーチャーを呼び出しながらの数で押す攻撃まで繰り出してくる始末。そしてダメ押しに本人はバリアを張っての無敵モードに。ちょっとちょっと、これ負けイベント?その場で戦っていてもじり貧になってしまうので、戦闘をしながら研究室の扉を開けて、マップ北に移動、そこにはMosehにパワーを供給している装置のスイッチがあり、これを操作することで本人に攻撃が入るようになります。敵の攻撃は激烈だし、全能力を召喚に振っている主人公の回復スキルはしょぼいわ、すぐガス欠になるわで、これはもうダメかと弱気になりましたが、限界寸前で勝利を掴み取ることができました。本当に厳しかったぞ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/01/06 11:40 ] PCゲーム Geneforge 4 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/591-1c049fc2