スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Geneforge 3 その5

divinity002044.jpg
離反した人

Harmony Isleを歩き回って、大体埋まるくらいになってきました。前回でShaperサイドのDiwaniyaから聞いていた離反者達の町も発見。彼らは反乱軍と直接組んではいませんが、それでも物資や情報の融通などはしているようで、代表のLankanからは自分達がいかに困難に直面して選択の余地がない状況だったかを語られます。DiwaniyaはShaperの力に限界があることを人に知らせず、弱点を隠し、神秘さでもってより強大な力があるように見せて支配力を保とうという考えだったわけですが、これが完全に裏目に出てますね。Lankanは自分達を助けてくれなかったことを、いやがらせと受け取ったわけです。

ここもまた選択ですね。Lankanを積極的に応援するのも何だし、かといってDiwaniyaの頼み通りに討伐するのもどうかと思うし、ひとまず両者の誤解を解く方向で立ち回ってみよう。



divinity002045.jpg
Vlishゲット!

穏便な方向で立ち回っていたら、Lankan側の関係者からVlishのスキルを買うことができました。これは嬉しい、もっとも全員倒しても奪い取る事はできたとは思いますが。

このVlishも1作目からのレギュラー出場をしているクリーチャーで、ほどほどのリソース消費量のわりに高めの能力を持っており、スタン付きの遠隔魔法攻撃が主力ながら、近接では毒効果のある触手で攻撃できるという、Fire系クリーチャーのようなマルチに使える1体になっています。作品によって強さに差はあるけれど、今回も頼りになりそうな予感です。



divinity002046.jpg
いきなりの難所

この島もそろそろ終わりかなという所で、Diwaniyaからまた新たな頼みを受けました。ここでも前の島と同じように、敵対的なクリーチャーが湧き続けているポイントがあるそうで、それを何とかしてくれたら次の島に行けるように手配するよと、再びのパターン。またLitaliaの仕業ですかねえ。

言われた場所は以前に踏み込んだけれど、敵が強すぎて探索していなかったエリア。少し進むと、突然大量の敵がマップ奥から湧き出してきます。その一体一体がけっこう強く、しかもその全員何らかの魔法を帯びていて、近くにいるだけでダメージとか、倒すと自爆して周囲に毒をまき散らすとか、いやらしい特殊能力でもってこちらを揉みくちゃにしてくれます。画面はいよいよエリア際まで追い詰められてもうダメの図。ずっと後で来ようと思っていたのに、今攻略しないとダメなのか。他エリアを回って取り忘れていた宝などを探しつつ、しばらく悪戦苦闘してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/30 22:43 ] Geneforge 3 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/551-a3ccdad1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。