スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

飛行機日記 その23

divinity002042.jpg
イタリア機がやってきた

Warthunderを立ち上げるとドでかいアップデートが始まりました。前から予告が出ていたVer1.69のアップデートです。今回の目玉はイタリア軍の追加で、ツリー一本が丸ごと増えてよりやれる事と楽しみが増えるものになります。これ以上育てる機体やパイロットの育成が増えるのも困るなという気持ちもちょっぴりあるけれど、やる事がなくなるよりはありすぎるくらいあった方がいいか。

もっとも、よほどのマニア以外は多分そうであるように、イタリアの機体にはドイツツリーに入っていた物以外は全然なじみがないので、正直よく分かりません。これを始めるまでソ連のもよく知らなかったしなあ。使っていくうちに覚えてくるだろうくらいの考えで、ぼちぼちと飛ばしていこうと思います。

それよりもこのアップデートでのイタリア軍の主武装に合わせたのか、少し前に小口径の機関銃が大幅にパワーアップしているのが一番うれしい所です。前までが異常なまでに弱かったから、ようやく元くらいになったとも言えますが。毎回ゼロキル退場していたP-51D-5のスコアも少しはマシになるはずだから、イタリアよりもアメリカに力が入りそうな予感です。



divinity002043.jpg
ツリーは寂しい

ツリー丸ごと追加とは言っても、さすがにまだ数は少なく、充実するのはこれからのアップデート待ちと言う所。ドイツツリーにいたイタリア機もこちらに移っています。そちらでもう持っている場合はドイツ側にもそのまま残っているので、一部のイタリア機は両国で楽しめるという状態に。あんまり使ってないけど、なんだか得をした気分です。

なお今回はまだ完全実装前の準備期間のようで、こちらのツリーでの機体開発は進める事ができず、リサーチポイントも手に入りません。ベータの参加権を持っている人だけが育てられるっぽいですね。お陰で低ランク戦場はイタリア機塗れ、達人が多数混じってで大変なカオス状態になっています。やっぱりしばらくはアメリカを飛ばし続けていこうか。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/26 22:50 ] PCゲーム War Thunder | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/550-89d7d3aa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。