スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

戦車日記

divinity001995.jpg
とんでもない面子

4月1日ということで、War Thunderがエイプリルフールイベントをやっております。去年は帆船での海軍実装でしたよね。そう考えるともう1年以上やってるのか、長いなあ。そう思いながら念のために過去ログを見てみると、おととしの3月からスタートしてもう2年もやっていました。2年前のエイプリルフールイベントは、ゲームに慣れてないのもあってスルーしていたみたいですね。何はともあれ、長く遊べるいい作品です。

今年のイベントはランク9のテストと銘打っての戦車戦。普段のゲーム内ではランク5が最高で、そこではWW2後しばらく、朝鮮戦争あたりまで車両が実装されていたのが、途中を全部すっ飛ばして現代兵器での戦いです。ドイツは戦車にレオパルド2、航空支援がアパッチ、対空車両にゲパルトともうARMAの世界に突入。去年もだけど気合入りすぎです。



divinity001996.jpg
走り回っては殺される

お祭りだし参加しようとスタートしてみましたが、よく考えると戦車は全くやったことないのでした。飛行機だけでも全然時間が足りないくらい遊べてしまうのもあって、やろうやろうとは思っていながらも今に至るまで空専門で陸は未経験。初戦車がなんだかすごい車両です。

初心者マークがあったら車両全面に貼り付けておきたい気分になりながら戦場へ行ってみるも、知らない間にどこからか撃ち抜かれて殺されてしまいます。陸は地形をうまく使って自車両を隠したり、有利な狙撃ポイントを見つけ、相手の装甲の薄い所に狙いを定めて撃ち抜くのがポイントみたいですね。何一つできていません。それでも時には似たような経験レベルのお仲間もいて撃破したりされたりされたりをしながら、激しいドンパチを楽しんできました。戦車も覚えておかないとだめだなあ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/04/01 23:44 ] PCゲーム War Thunder | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/534-7eab47db


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。