スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Avadon 3 その10

divinity001879.jpg
今のAvadonを統べる男

前回、二地域目を戦を止めた一行、しかしRedbeardもいなくなってしまったし次はどうしようかなと思いながら拠点に帰った所、彼からの指示が残されていました。Avadonの本拠地であるBlack Fortressに行けとの事で、そこに彼の力を回復する鍵があるようです。むむ、こちらはHandだからそちらに出入りする権利は当たり前にあるけど、今のBlack Fortressは完全にホームというわけじゃあないから心配だな。

指示通りに彼の居室にあったポータルに入ってみると、次の瞬間、地下に作られた墓地らしき所へと出てきました。ここは見覚えあるな。Avadonの地下、歴代のKeeperや戦士が葬られているカタコンベです。どうやら潜入に成功したようだとほっとしたのもつかの間、いくらも歩かないうちに人影が視界に入ります。話しかけてきたその人物はProtus、って今のKeeperじゃないか。バレバレだったようです。



divinity001880.jpg
この人も知ってる

Protusとの会合では下手すれば戦闘や投獄もあるえるなと覚悟を決めましたが、向こうは官僚タイプで強権を発動させるタイプではなかった為、戦闘よりもこちらから情報を引き出そうとしたり、自分の支持派に引き込もうという駆け引きに終始しました。多分ばれてるなと思いながらここでの任務についてはシラを切り、彼もとりあえず泳がそうかという気分になったようで自由に歩ける事になりました。なかなか精神にくる展開です。うかつな行動はできないな。

ちなみに私はRedbeard寄りの立場で動いていますが、彼も別に悪どい事をしているわけではなく、むしろ法と秩序の人であるので、そちらが自分の考えに合っていると思うのなら積極的に協力するのもアリです。おそらくエンディングなどに影響するのでしょう。

Avadonの中は前作とほぼ一緒、町サイズのマップが数枚あって非常に広いです。会話できる人やクエストもいくつもあり、歩き回ってるだけで時間がどんどん過ぎていくのを覚悟しましょう。1作目から登場の見知った顔にも何人か出会いました。彼女はHeart Callan、昔はHandのトップで、今はMirandaの地位を引き継いだAvadon全体での2番手のポジションですね。RedbeardとProtusについて聞いてみると、彼女としてはAvadonのルール、自分の職務に忠実であることが第一であって、Protusの下でAvadonの運営に励んではいても、どちらかを積極的に支持しているとか敵対しているという様子ではありません。こちらの立場に同情してくれたり、皆が微妙なバランスの中で苦労しているようです。



divinity001881.jpg
任務もこなす

Redbeardの手紙は魔法で新たな指示が出てくるようになっており、順番に任務をこなしていきます。今回はEye Lariaとのコンタクト、彼女はRedbeardの積極的な支持派で、地下牢の中で危機に陥っているところを無事救出する事ができました。画面を見れば分かりますが、このエリアにいる間中、常に一人で行動しなければならないようです。敵もそれに合わせて弱めではあるものの、戦闘もきっちりあるので注意が必要。こういう時はBlade Masterは楽ですね。何体に囲まれても、かわしまくりの自動回復しまくりで楽々の進撃。

ここは他の人からのクエストもあるから、他のひと地域分の冒険量になりますね。じっくり腰を据えて頑張っていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/25 23:07 ] PCゲーム Avadon 3 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/495-8a8f86aa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。