スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Avadon 3 その4

divinity001856.jpg
レアアイテムを入手

遅れを取り戻すべくAvadon3をやっています。今のメインミッションはKhemeriaの1部族を率いるチーフ、Tillaからの情報。この地にTawon Empireの者が潜入し、元からいるAvadonの敵対勢力と接触している事を教えてくれました。さらに彼女の息子Geertも、Avadonへの反感を持ってこれらの輪に加わっているそうです。

ここはPactに加わっていない地域で、完全な戦争状態ではなくても、あちこちにAvadonに不満を持っている人がいて混沌としており、非戦闘状態も微妙なバランスで成り立っています。彼女の考えとしては、Avadonに反抗したところで力の差が大きすぎて勝ち目は無く、息子もそれに加わっていると知られれば部族丸ごと壊滅する危険もあると見て、今回の情報提供、そして息子を救ってほしいとのお願いになったわけです。

部族全体の先行きを考えて時には屈辱にも耐える者と、血気はやった若者という図ですね。Hand of Avadonの身ながら、これは彼女の苦労がしのばれます。

そして探索へ。今回はダンジョンのギミックもいろいろ増えており、ここではあちこちに立っている柱を中心に、時間で溶岩が湧いたり引いたりします。こういう時は戦闘モードですね。溶岩の切り替わり速度は遅めなので移動モードでも行けないことはなさそうだけど、最初のうちは安全に行きます。

溶岩の奥ではちょっと変わった記述がされているアイテムが手に入りました。クラフトできるレアアイテムで、拠点にいるNicodemusに渡せばマジックアイテムを入手できるみたいです。今はほとんどノーマル品なので、早いとこ装備を充実させたいです。



divinity001857.jpg
現場に踏み込む

ダンジョンを抜けた先で、Tawon Empireの連中が会合しているところに踏み込めました。Geertの姿もいましたが、どうも雲行きが怪しい様子です。彼は個人として自分だけが責任を負う形で戦いに加わりたいのが、向こうの目的は部族とその拠点であって、部族ごと巻き込まれる形を半ば強制されて、早くも後悔しはじめています。言わんこっちゃない。

Geert自身はAvadonと戦いたがっていたのだから望み通りにしてあげてもいいけど、母親に頼まれている事だし、ここは隅っこにいろと指示して、帝国兵だけに標的を絞って襲い掛かります。



divinity001858.jpg
Avadonの主

ミッションを終えて拠点に帰ると、人々が走り回って右へ左への大騒ぎになっていました。何事かと聞くと、Avadonの本拠地、Black Fortressの主であったKeeper Redbeardが、唐突にやってきたそうです。他のHand達からの情報によると、Avadonは全盛期に比べると力が弱まっており、それと共に内部もゴタゴタして、とうとうKeeperまでもがすげ替えられたと聞いていたのですが、ここでまさかの元Keeperの到着です。それはみんな混乱するわ。

Avadonのトップでは無くなったとはいえ、まだまだ圧倒的な能力と影響力を持っているRedbeardは、あっという間にこの拠点を掌握。今後は彼の元でミッションをしていくことになりそうです。Avadon内での争いも入ってくるのですかねえ。このシリーズは興味をそそられるいいストーリーしてますね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/09/30 23:11 ] PCゲーム Avadon 3 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/488-f6f6e977


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。