スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

King's Bounty Warriors of the North その2

divinity001771.jpg
馬鹿兄の暴走

King's Bountyをプレイ中。勝手を知っているシリーズだけに順調に最初の島を攻略できています。ヴァイキング勢は強力なユニットが多めで、ある程度各ユニットの特徴を覚えてくれば、損害無しのパーフェクト勝利も取りやすいくらいになっていますね。慣れてない人はとりあえず在庫が多めの前衛ユニットを盾役に決めて、それを最初に前に出して他に損害が行かないように戦っていけばいいと思います。バーサーカーはライフが低めでパーフェクトを逃しやすいけど、攻防、補充数ともに優秀で使いやすいユニットです。

クエストを進めていくと、スタート時から何かと突っかかってくる態度を取っていた主人公の兄エリックが、アンデッドと共に行動をするとして主人公との敵対を宣言してきました。アンデッドの力を借りて世界を征服するという野望を語ってくるけど、一緒にいるのは土気色の生気が無い顔で、さらに目を光らせて怪しげなオーラをまとっている、私は悪ですと全力でアピールしているネクロマンサーであって、これはもうあんた騙されてるよとしか言いようがありません。ねずみ講に洗脳された友人を見る目つきをしつつ、兄とは袂を分かつ事になりまりた。



divinity001772.jpg
2番目の島へ

最初の島での戦いを終わらせて次の島へ。海図を手に入れた後に船に乗ると、右下のミニマップの枠の上あたりに舵輪のマークが出ているので、これを押せば島々を移動するワールドマップへ移る事ができます。戻るのも自由だし、安心して冒険の船出をしていきましょう。

島に到着したらまずは店チェック。この作品は店の品揃えがプレイ事に変動する為、ここの引き次第で攻略の仕方ががらっと変わってくるのです。ここではヴァイキングのLv4ユニット、ヤールが補充できました。1つ目の島ではもう雇用切れを起こしかけていたので、これは大助かりです。ヤールは近接戦闘能力もさることながら、味方1体を再行動させるスキルまで持っているので、飛び道具ユニットの火力を大幅に増すのにも使えるという非常に優秀なユニットです。ライフも高めで数を減らしにくいと言うことなし。しばらくは彼が軸になりそうだ。



divinity001773.jpg
ヴァルキリーとの出会い

この島もアンデッドが侵攻を企んでおり、その戦いの中でヴァイキング達の女神であるヴァルキリーに会いました。彼女達はクエストの条件を満たすと主人公の仲間となり、能力にボーナスと、それぞれ専用の憤怒スキルを使えるようにしてくれます。これで戦いがさらに有利になるぞ。憤怒スキルは戦闘をしていれば勝手に溜まるし、使う事がメダルの条件にもなっているので、特別な時以外はガンガン使っていくのがいいですね。戦力を増やしながらさらに旅を続けていく事にします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/462-0f98ccce


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。