スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Geneforge 2

divinity001643.jpg
Geneforgeいってみよう

そろそろ重め作品もやってみたい気持ちになってきたので、前に楽しくプレイをし、続きもやってみたかったGeneforgeの2を始めることにします。Shaper伝説再び。

しかし今回は始める前にいきなり苦戦。動きがおかしいくらいにスローになって、さらにセーブやメニューを開くたびに10秒くらいフリーズしてしまいます。さすがにこれじゃゲームにならんしといろいろ調べてみたところ、どうもGeneforgeの1-3では今はサポートされていない古いDirect Drawを使っているようで、現在の環境では安定動作しない可能性があるそうです。そういえば1でもちょっと動きが引っかかるなーとは思っていたけど、あちらはまだ普通にプレイできたから気が付かなかったよ。

どうしても動かないならここでギブアップする所ですが、公式やSteamのフォーラムにはきちんと解決方法が載っていました。Compatibility Administratorなるツールを使って無事スムーズ動作に成功。初日は動作完了までで力尽きた感があるけど、これからは安心して楽しめるからよしとしますか。



divinity001644.jpg
今回は下働きから

主人公は前回と同じくShaper,Guardian,Agentの3種類の中から選択可能。前回はShaperだったから別のにしようかとも思ったけど、やっぱり今回もShaperにします。他のクラスだと自分が主力で後少数の仲間というスタイルになるようだけど、個人的にはぞろぞろと引き連れて戦闘は仲間任せにするスタイルの方が好きなので。戦いは数なのです。

主人公はShaperの見習いとして本格的な訓練を始める前の立場で、Shantiという名の女性Agentに付き従う事になりました。旅の目的は二人のShaperに話を聞くというだけのシンプルな物で、それが終わったらいよいよ本格的な訓練に入る予定だけど・・・という所から今回の冒険が始まります。



divinity001645.jpg
いざスタート

UIは前作とほぼ同じかな。前作をやっていた人なら一瞬にして適応できると思います。細かい所ではスキルウインドウの表示形式が少し変わっているのと、アイテム欄の幅が狭くなって一度に見れるアイテム種類が多くなっていますね。どちらもよりプレイしやすくなる変化になっています。

SpiderwebのRPGといえば拾い歩き。今回もGボタンに指をかけて、早速アイテムを拾っていきます。鎧とダガーを見つけたから、初期装備はこれでOKかな。Junk Bagはまだない世代の作品だから全部拾っていくほどの気合はないけど、金目の物は見逃さないようにしていこう。盗賊根性丸出しでのスタートになりましたが、今回も楽しんでいこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/07 22:32 ] PCゲーム Geneforge 2 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/421-d0bb6207


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。