FC2ブログ








Sacred 3 その2

風邪をひいて寝込んでいました。腹下しと吐き気が強烈なものでタイミング的に牡蠣にやられたかと思ったけど、幸いただのインフルエンザだったようです。幸いでもないか。熱や筋肉の痛みはともかく、胃腸にくる風邪にはあまりレジストがなくて一時はもうダメかと思ったほどなので。単純に人が多い所や寒い所に行ったのがいけなかったのでしょうか。やはり自宅にこもるのが最強の護身術だと思います。



divinity001629.jpg
スキルはシンプル

そんなわけでリハビリ気味にゆっくりとSacred3を進行中、プレイしていて思うのはやはりシンプルさですね。スキルは1戦闘中に使えるのが2種類だけで、それぞれ4つ、合わせて8つの中から戦闘に採用するものを選ぶようになっています。それぞれのスキルはツリーでパワーアップを加えて行くことができますが、それも見てのとおり4段階ほど、時々2択で選択するだけです。ちなみに武器も3,4種類ほど。ちょっとシンプルすぎないかとも思うけど、なんせ弱っているから考えずに進められるのはよしとします。



divinity001630.jpg
進んでボス

大きいエリアの最後にはボスがおり、戦闘の前にはこのようにボスを紹介し戦いを盛り上げる演出が入ります。しかしこれは・・・この作品はスパイクチュンソフトの手で日本語化されていて最初から日本語で遊べますが、Steamのレビュー等でよく叩かれている寒めのユーモアがよりよく分かってしまうお陰で、人によっては微妙な気分になる可能性がありますね。スルースキルが重要です。画像にイラっとした人は英語でやるのが吉かと。



divinity001631.jpg
なんかきた

上記のバトルシップとの対戦中、ゲーマーを入手しました。畳みかけるような展開で、体力に余裕があってかつストレスを抱えた状態だったらここでディスプレーにパンチしていたかもしれません。なんだか妙なセンスですねえ。悪ノリをしすぎというか。

スピリットはいくつも種類のある中からひとつを選ぶ事で、キャラクターに特殊なボーナスをつけられるという物。着脱は自由だから特殊装備と思っておけばいいでしょう。これらにはメリットと一緒にデメリットが付いており、クリティカルダメージが30%アップするけど、その代わりに受けるダメージも20%アップなどとなっております。天秤にかけてよさそうなものを選んでいきましょう。

他の装備やスキルはレベルでアンロックされて、お金で買うシステムですが、どうやらこのスピリットだけはランダムで手に入るようですね。メインストーリーじゃないところで雑魚相手に戦っていてもいきなり出てきたりします。かなり種類があるのと、それぞれにレベルが5くらいまであるようだから、コンプリートしようと思うと相当かかりそう。適当に手に入ったやつだけを使っていくことにします。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/01/24 19:49 ] PCゲーム Sacred 3 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/417-c9e6d3dd