FC2ブログ








Epic Battle Fantasy 4 その4 (完)

順調に進めて終盤に入りました。まあそういう作品なんで誰でも順調に進むわけですが、それでも一本道感などもそれほどは感じずにプレイできるあたり、優れたデザインだなと思います。



divinity001620.jpg
宝石を追って

ストーリーはあってないようなものだしとあまり気にせず進めていましたが、序盤で前作の主人公3人が盗んだと疑いをかけられていた宝石は、ネコの手によって盗まれていたことが判明しました。世界を作ったのがネコ神だとかで、ネコ達は光る物が好きとかではなく、何らかの使命を受けて宝石を集めていたようです。



divinity001621.jpg
海や砂漠を越えて

エリアごとにがらっと変わるマップを踏破。雪の国だと終盤というイメージだけど、この作品では割と早い段階でそのエリアになっていました。最後は砂漠を越えた先にある遺跡ですね。宝石を持ったネコを追う途中で、行動範囲を広げるタイプのアイテムがすべて揃ったので、少し戻って宝箱の回収をしています。画面のように見た感じ取れない宝箱があちこちにあるのですが、それぞれ対応したアイテムを手に入れればそれを使って入手することができます。一応全部戻って集めておこう。



divinity001622.jpg
最終決戦

道中でも何度か出会った謎の存在、Godcatとの対決です。倒す相手というか、人類を失敗作だと考えている神にその底力を見せてやるのが目的になっており、イベント戦闘っぽい感じで戦いが進んでいきます。ダメージを与えられない時は何やっても無駄なので大人しくしていましょう。そして与えられるフォームになったら全力で。画面だとWAVEが7もあって不安になるけど、実際の戦闘回数は3回かな。

ここだけでなく戦闘全般に言えるのですが、レジスト関係は属性ダメージよりも状態異常系のレジストを重視したほうが断然楽ですね。状態異常は行動不能やスキル封じなんかのきつめの効果が多めで、これをぽんぽん食らうと回復の機会すら与えられずに全滅するはめになってしまいます。全員が普通に動ければどれだけダメージを食らっても回復なりでやりようはありますからね。食らってこれは嫌だと思った状態異常は、早めにレジストを稼いでおきましょう。Godcatを納得させる能力を見せれば、二匹は考えを改めてこの戦いを止めてくれます。

クリア。無料Flashゲーム界ではかなり知られた存在であるだけに、さすがの完成度を誇っており、最初から最後まで実に楽しくハマることができました。戦闘がメインのJRPG系で人によっては好みが分かれる所ですが、演出が行き過ぎてクドくならないあたりのちょうどいい時代のバランスになっているのではないかと思います。あとストーリーも軽めで勘違いしたライターのポエムを見せつけられる恐れもありませんしね。

後半、敵の耐久力が上がってきたあたりで、何ターンも同じことを繰り返し気味になって少々ダルいなと感じた部分はありますが、そこもランダムエンカウントがないのと、まだ倒していない敵以外は自由に避けられるシステムもあって、それほどのストレスは感じませんでした。

なんせ元は無料ですし、これだけ遊ばせてもらったら文句はないですね。良作だと思います。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/01/13 22:08 ] PCゲーム その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/414-87f07fac