スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲーム内容紹介

そもそもどういうゲームかというと。。。

divinity000003.jpg
ボードゲーム風の戦略マップで戦略を練り、駒を生産して動かして。


divinity000000.jpg
地域マップではリアルタイムストラテジーの戦闘をして。


divinity000001.jpg
時にはドラゴンに変身してシューティングで大暴れ。


divinity000005.jpg
合間に政治もこなします。


という超がつくほどのごった煮ゲームです。
こういう何でも混ぜたゲームはバランス滅茶苦茶になるんじゃないの?という心配が聞こえてきますが、正直かなり乱暴なバランスなものの、それを補って余りある魅力がこのタイトルにはあります。


メインはテキスト!
製作元の Larian Studios はこれまでに Divine Divinity , Beyond Divinity , Divinity 2 というRPGのDivinityシリーズを発売してますが、どれも異常なまでにテキストに気合と皮肉が入っているのが特徴です。
この作品では、これまでのRPGと違って政治系シミュレーションになっているので、Larian Studios のテキストの特徴である、皮肉、ブラックジョーク、二律背反、多面的な物事の見かた、などなどが政治判断や官僚との会話を通じて思う様楽しめるようになってます。
本当に、テキストに関してはシリーズ最高のデキです。
日本語化して、他のゲームにはまずない独特のテキストを楽しんでみましょー
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/17 20:48 ] Divinity Dragon Commander 話題 | TB(0) | CM(2)

どうも、こんにちは。
規制に巻き込まれているのでこちらにコメントを残します。
このゲームの宣伝としてSteamにレビューを書くのはどうでしょうか。(現在日本語のレビューはない)
Steamでセールがある場合、レビューを参考に購入を考える人が多くいると思います。
日本語化が可能と最初に記述して、プレイ時間10時間以上の方が
このブログ記事のように魅力あるレビューを書けば興味を持つ人がいるはずです。

自分はセールが来てから購入しようと思っているので翻訳作業を手伝うことはできませんでしたが、
セールが来たらゲームとこのブログを宣伝します。
最新作のDivinity: Original Sinの正式版発売日が2月28日らしいので、
延期がなければDragon Commanderの方もセールが来るかもしれません。
[ 2014/02/23 09:41 ] [ 編集 ]

こんにちは。コメントありがとうございます。
Steamレビューも手ですね。
私はフラグ探しをしてる間に40時間突破してしまったので、それなりに説得力はでそうです。
ここも日本語化で検索するとだんだんひっかかるようになってきているので、
セールがきたら一気に人が増えそうではありますねー

[ 2014/02/23 10:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/4-e98bac18


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。