飛行機日記 その6

週末を風邪引いて寝込むことで浪費してました。寝るのは好きだけど、苦しみながら寝るのはツライもんです。寝てる間に『海軍航空隊始末記』と『海軍航空隊、発進』を読んでおきました。知識的にはそろそろWar Thunderマスターを名乗ってもいいくらいだけど、不思議な事に戦績は一向に上がる気配を見せません。



divinity001263.jpg
謎の現象

最近はサーバーが不安定なのか、時間が巻き戻る現象が多発しています。前方のH6Kは煙を吹きながら左に真っ直ぐ飛んでいたのですが、見ての通り煙の跡がおかしいことになっています。煙が重なっているところで旋回などをしたわけではなく、重なりの左端に行ったところで忽然とワープし、重なりの右端から再び左に真っ直ぐ飛んでいったのです。

これがターゲッティング中の相手に2回3回と連続で起こることもあって、ちょっとどうなのよという気持ちになってきます。きちんと弾が当たっていて、バチバチという弾けるエフェクトが出ているのにHit表示は出ずに相手は無傷というスパークリングもよく起こりますしね。

F2P、つまり無料でこれだけ遊ばせてくれているわけだから、あまり文句を言うのも間違っているとは思いますが、最近はさすがに多発しすぎじゃないのと思います。ネットゲームの敵はいつになっても回線のようですね。対策としてはなるべく空いてる時間に遊ぶという事くらいでしょうか。



divinity001264.jpg
ソ連進行中

いや、機体数多すぎ。BR3.0帯に到着する手前でもう息切れしてきました。ただ機体数が多い分、デッキが非常に組みやすいなと感じますね。戦闘機はよくやられていた経験の通り、低ランクから当てやすい20mm砲を持った機体が登場しており非常に強力です。

何気に爆撃機、攻撃機も機動力が高めで使いやすい機体が揃っていて、攻撃機は戦闘機を食えるくらいのもいたりします。確かにこれは運営に愛されている国と言われても仕方がないわ。ただBR3.0台はアメリカ、イギリスの新機体で強化されているし、その上になるとどこも強力な機体が出て戦力は拮抗してくるしで、まあまあバランスは取れてきているんじゃないでしょうか。

画像のように爆撃機の銃座の人が心配になるくらい丸出しだったり、人命を気にしないおそロシアの片鱗が見え隠れしているのが気になるところですが、強力で使いやすい国だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/10 20:16 ] PCゲーム War Thunder | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/314-4de4267a