スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Holy Avatar vs Maidens of the Dead その2

Holy Avatar vs Maidens of the Deadもやっています。やってるうちに感じ取れてきたけど、これは外伝のような扱いっぽいです。まあまともなストーリーはないだろうとは思っていたから、続編でも外伝でもあまり変わらないし、とりあえず遊んで行こう。



divinity001246.jpg
ゾンビ化したMaidenが!

一行の前に現れた言葉を喋らない謎のMaiden。最初から一緒にいたMaidenの一人、Brandyがその人物が知り合いであることに気がついて、声をかけながら近づいていきます。いや、こんなタイトルだし、肌真っ白で生気がまるで感じられないし、近づかないほうがいいんじゃと思っていたら、やっぱり唐突な噛み付き攻撃を受けてBrandyがやられてしまいました。ゾンビ映画の定番だね。

Brandyですが、これはガチで死亡の模様。 今回も2あたりと同じでかなりブラックな仕上がりになっているようです。普通のギャグもあるのだけど、この二つのミックス具合がどうも馴染めない比率になっていますねえ。今回も唐突な展開に翻弄される事になりそう。

一人やられてHoly AvatarとCandyの二人になってしまった一行は、ゾンビやら蜘蛛やらが湧き出す洞窟から何とかして逃げ出すことになりました。逃げイベントなので全力で駆け抜けていきましょう。これまでと同じくZOCが無く、斜め移動もできるというルールですから逃げるのは楽々。ただ陣形を組んで戦うのは少々難しいです。



divinity001247.jpg
拠点に到着

元はHoly AvatarがMaidenをはべらせていた彼のバカンス用の施設ですが、ここのリーダーを務めるSandyはHoly AvatarがこことMaidenを長い間放っておいた事に加えて、ゾンビの襲撃に対処しないといけない事もあって、もはや彼のMaidenではない自立した女性になっています。

もうあなたの事を必要としていないと言われるHoly Avatar、ギャグではあっても自信満々で尊大な態度が目立つので、ちょっといい気味。ここには買い物もできます。武器はこれまでと同じく、単純に強いものに変えていけばよさそうですね。更新できるのなら、何も考えずに買い換えていいと思います。



divinity001248.jpg
探索にでた先で怪しげな一団と遭遇

Voodoo Witchという彼女は、その名のとおりの呪術使いで彼女がゾンビ発生の黒幕っぽいです。なんでゾンビを使って攻めてきたのかは不明ですが、襲い掛かってくるからにはとにかく倒さねばなりません。ゾンビにはなりたくないし。

彼女は幹部級らしきゾンビを2体従えているのですが、その連中になにやら見覚えが。一体は1で敵の幹部として登場していたSir Death、そしてもう一体は2でともに戦ったSweet Violenceじゃないですか。シリーズのキャラクターを再登場させる心憎いファンサービスです。ただこのシリーズを通してやっている人で、さらにキャラクターに愛着を持っていて再登場で盛り上がれる人となると、これはかなり希少な人材なんじゃという気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/308-655c8504


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。