スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三部作完結編

急に思い立ったので、Grotesque Tacticsの3作目ことHoly Avatar vs Maidens of the Deadをやることにします。2まではやっているから極めておかないとすっきりしないですしね。それにこういう時にでもやらないと永遠に積んだままになりそうだし。さて、三部作はどのような完結を迎えるのだろう。



divinity001243.jpg
タイトルから既にふざけた予感が

Holy Avatar vs Maidens of the Deadという特撮映画じみたタイトル名の時点でそんな予感はしていましたが、これは真面目な話ではなさそうです。まあ気楽にいけるのなら、それはそれで好みだからいいけどね。でも2みたいな異次元ストーリーは勘弁な。

隣の彼女はCandyで何気に1から皆勤賞です。ただ毎回別人かというくらい顔が変わっているので、別に引き継がなくてもいいんじゃないかなという気も。もしかしたらスターシステムを採用しているのかもしれません。



divinity001240.jpg
南の島が舞台です

Holy AvatarはMaiden達を引き連れて、南の島へとバケーションを楽しみに来たという導入で物語が始まりました。この島自体もHoly Islandと呼んでおり、実質彼の私有地みたいなモノになっているみたいですね。さすがヒーロー中のヒーロー、スケールがでかいぜ。

作りは2とほぼ同じかなという感じです。この見下ろし視点の自由移動、戦闘時にターンバトルになるシステムは、最近の見下ろし視点RPG回帰で増えてきて歓迎されているものと同じタイプですから、このゲームも生まれる時代によってはもっと受けて盛り返していたかも。早過ぎた傑作とでも言いましょうか。



divinity001241.jpg
事件発生!

少し島の奥に踏み込むと、Holy Avatarの到着前からいた他のMaiden達が倒れているのが視界に入りました。彼女達は皆死んでいるようです。タイトルからしてどうせゾンビになって襲ってくるんだろ?とか思いながら、何が起こったのかをさらに調査していくことにします。

相変わらず人を置いてけぼりにした展開で進んでいきますが、操作やUIには癖がなく、2からさらに洗練されていて遊びやすくなっていて好感触です。どのような展開が待っているかにもよりますが、これなら最後まで安心して遊んでいけそう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/306-898cebd9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。