スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

The Incredible Adventures of Van Helsing 2 その3

Van Helsing 2を進めています。まあまあ順調な具合で、レベル帯が変わったことで装備につく数値もグンとよくなり、トレハンが楽しいです。



divinity000852.jpg
一戦終えて本部へ戻り

レジスタンスの本部は前回と同じ場所で、設備などもほぼそのまま。安心して買い物をしていきます。やっぱりエンチャント屋が便利ですね。リロールしすぎるとあっという間に金がなくなりますから、金策を頑張らねば。

今回は本部にちょっとしたミニゲームが追加されています。上の画面のようなレジスタンスのメンバーとその能力値を見ながら、彼らにミッションや人員を振り分けて部隊の運営をしていくというもので、簡単な経営シミュレーションみたいな感じですね。能力値の種類の多さにたまげますが、ゲーム自体はシンプルなもので、自信ありげなコメントをする人を送り込んでいけばいいんじゃないでしょうか。メインクエストでもないようですし、ゆるゆると遊んでいきます。




divinity000853.jpg
さらにタワーディフェンスもあり

前回から引き続いてのタワーディフェンスの登場です。ただ今回は敵の進撃ルートがあらかじめ、赤ラインで表示されているという親切設計になっていますから、前作よりもずいぶんと計画をたててのプレイをしやすくなりました。何レベルかあるようで、最初のミッションでは一箇所押さえるだけで全ての敵を通せんぼできて楽勝です。これからまた忙しい事になっていくのかな。



divinity000854.jpg
本編も進めねば

火を噴いているのは新スキルの火炎放射メカです。メカ軍団は壁になるし、遠距離キャラには実に便利で今回も愛用中。ただこちらが新スキルでパワーアップしている分、敵も新キャラが増えてずいぶんとパワーアップしています。画面の緑色のハルク的な敵は見た目の通りの超パワー系で、溜めを作った後の突進攻撃を食らうとほぼ一撃でやられてしまいます。対策は避けろという事で、1体だけならどうってことないのですが、多勢で攻められると立ち止まって攻撃する暇が無くなるんですよね。さらにこいつらは凄まじいリジェネ能力を持っており、ちょっと避けてる間にライフが満タンに戻ってしまうという鬼仕様。そういうわけでここは並のボス戦よりよっぽど苦労しました。



divinity000855.jpg
この色はEpic、脳汁が出る瞬間

剣と杖の二刀流で戦っていたらしき死体を前に訝しがるカタリナさん。そういうことをしてたから死んだのでしょうか。とりあえずEpicはありがたく貰っておきます。

ランダムで落ちるEpic以外にも、サブクエストなんかをやっていると、固有のEpic装備が手に入るチャンスがあります。引きが弱い人でもそれなりの装備で戦えるようにという仏心を感じます。剣はカタリナさん用になるからいいとして、杖は使いようがないから売り払ってしまいましたけど、こういった装備はその後手に入らない可能性があるので、あんまりすぐに売ったりしないほうがいいかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/205-0d1698f5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。