スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Grotesque Tactics 2 その7

今日も日課のGrotesque。しかしWasteland2が評判もかなりいいみたいだし、日に日に気になってきています。近いうちに手を出したいなあ。



divinity000794.jpg
ギルド結成後、再びエルフのお手伝い

ギルドとして任務が受けられるようになりましたが、やっていることはあまり変わらず他ギルドからのクエストを進めていきます。どうもこれらはサイドクエストじゃなくて、本編が各ギルドからの任務として進んでいくみたいですね。各ギルドのクエストを終わらせると、再び各ギルドから2段階目のクエストを受けられるようになるという形になっています。ようやく構造がつかめてきました。

ここでは歩哨任務中にキノコ軍団に襲われることに。前作では雑魚中の雑魚でしたが、今回は油断できない強敵です。というか今回は敵の攻撃力が全体的に高めで、集中攻撃をされるとあっという間に倒されてしまいます。こういう乱戦になった場合は、下手に陣形を組むより全力で攻撃し、敵の頭数を減らすことを優先したほうが安定しますね。



divinity000795.jpg
続いて蜘蛛の洞窟へ

ギルドのMaiden軍団を率いて何処かへ行ってしまったHoly Avatarを探すクエストです。ギルド制とかよくわからんことしてないで、みんなで行動してればよかったんじゃないの? ゾンビ映画や推理モノで単独行動したがる奴を見ているような気分になりながら探索していきます。

前作をプレイした人にはおなじみですが、今回も斜めへの攻撃や移動が可能ですから、陣形は非常に組みにくいです。ただ画面のように細い通路や狭まっている地形がある場合なら、簡単に後衛の安全が確保できます。この場合ですと左下の二人は蜘蛛からの攻撃をされることはありません。上手く利用していきましょう。ただの左サイドの前衛は、目の前にいる3体から集中攻撃を受ける可能性があるんですよね。うっかりしていると前衛もすぐ倒されてしまうので、斜め攻撃の存在は常に意識しておく必要があります。



divinity000796.jpg
段階を進めて再びエルフのクエスト

霧のような謎の物体に襲われました。これが冒頭で言われていた謎の霧か! 仲間が勝ち目が無いから逃げるんだと言うとおり、ここは勝てない逃げイベントです。取り巻きは倒せますけど、本体の霧はどうやっても倒せませんから必死で逃げることにします。一応攻撃すると経験値はもらえるようなので、何人か残して殴りまくっておくという手もありかもしれません。

前作では死んだ場合はイベントが通して終わり、町に帰るまで復活できませんでしたが、今回は1戦闘が終わればLife1で復活します。あんまり死ぬとポーションの消費が気になりますが、それでも前作よりははるかに気楽に死ねますよ。



divinity000797.jpg
Holy Avatar発見

なんとか霧を振り切って町で一休み。今はどうしようもなさそうですから、続いてHoly Avatarのクエストの次の段階を攻略していきます。そうして進んだ洞窟の奥で見覚えのある顔を発見しました!

しかしなにやら様子が変です。よく見ると彼の周りにはMaidenの死体が散乱しており、彼のギルド員は全滅してしまった模様。そしてHoly Avatar自信もそのショックのためか、虚ろにSemidivine・・・Semidivine・・・と呟くだけのイっちゃった状態になっています。ひでえ展開だな・・・ なんとか正気に戻ってもらって、蜘蛛を倒しての敵討ちへと向かいます!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/02 22:05 ] PCゲーム Grotesque Tactics 2 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/190-720aaca8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。