King's Bounty Dark Side その16

コツコツプレイ中のDark Side、エルフ国は途中ながら一区切りついたので、今度はデーモン国に足を伸ばすことにします。



divinity000752.jpg
デモネスのお仲間もいてまさにデーモンの国

ここで雇える兵種はもちろんデーモン系が主力。デーモンへのボーナスがある装備なんかもよく並んでいますから、性能を見て買いあさっていくことにします。実は初期装備の兵士のリーダーシップが下がる剣をずっと使っていますよ。人それぞれの好みはありますが、単純な攻撃防御の値よりは特殊効果のほうを優先したほうが有利な事が多いです。メイジ系の人はIntを限界まで積むと強力ですけどね。



divinity000753.jpg
当然戦う相手もデーモンが主力

戦闘回数は他の土地に比べれば少なめなものの、なかなかの強敵達との戦いになります。デーモンの特性として炎に強いというのがありますから、ドラゴンや他ユニットの炎攻撃は効きが悪いです。メイジの人はゲイザーとか使うと楽なんじゃないでしょうか。こちらは攻撃魔法をほとんど取っていませんから、打撃で攻めていきます。



divinity000754.jpg
光の軍団に制圧されている状態なわけで、ここでもエルフや人間とも戦います

デーモン狩りをしているエルフハンターを逆にハントしてやります! なんか強さ表示にDeadlyとか出てるのが気になりますが、まあなんとかいけるでしょう。でもゲイザーだけは勘弁な。

エルフは嫌いですが、我が軍のレギュラーメンバーにはオークシャーマンに代わってエルフハンターを採用しました。オークさんも強いのですが、さすがに威力不足が目立ってきましたので。エルフハンターもこれまでのシリーズでちょこちょこ使っていましたが、スナイパースキル持ちで威力が減衰しないのが魅力です。あと今回は威力の減衰だけじゃなくて射程もあるみたいで、そちらにも制限が無いのがいいですね。スキルも細かく変わっており、今回は範囲攻撃が手に入りましたから、これまでよりさらに優秀なユニットになりました。

飛び道具ユニットなのと弱いからなのか、妙に狙われやすく損害が出やすいのが気になるところですが、サクリファイスでせっせと培養しています。



divinity000755.jpg
あちこち歩いてエリア移動

ん? ここはスタート地点のエリアか? ここで驚愕の事実、デーモン国はスタート地点のエリアと、他ルートから行く所と二箇所あったことが判明しました。地名を覚えずにプレイしているとこういう事が起こります。

敵は非常に弱く、ヒーローでもWeakになっていますから、こちらはもっと手前に来るエリアみたいですね。敵の数から見て、ドワーフ国と同時期に攻略するべきところのような感じです。ドワーフのエリアが経験値が稼げずに妙に厳しかったのはそのせいか・・・

とりあえずこのエリアは楽勝なので、無双状態で駆け抜けていきます。オープニングイベントであった友デーモンも無事救出できました。ここでは壁を呼び出せる後衛として便利なデモノロジストも雇えるみたいですから、ドワーフ国攻略の時点で雇えていればかなり楽に戦えそうですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/17 21:22 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/179-65ed681a