スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

King's Bounty Dark Side その6

今日はパスワードを得るために奔走することにします。しかしやっぱクエスト多すぎるでこれ。あちこち島を渡り歩いていたら、既に30個ほどがアクティブになっています。Royal Questで変なスイッチが入ったのか・・・

レビューをみても、こなすフラグ建ての量が大きなマイナスポイントになっているようです。MMOとは違うんだから、KBならではの良さを追求してほしい所ですが。



divinity000713.jpg
弓部隊のエリートコマンダー、Martin

彼はパスワードを知っているみたいですね、当然のごとくデモネスは信用されていないわけですが、ここは策を使って取り込んでいくことにします。彼には恋人がいますので、その恋人のAnnetteに接近し、信用を得る作戦で。

そこまでなら普通のRPGなのですが、やはりそこはDarkside、信用を得たところで裏切って恋人をひっ捕らえ、さらにMartinの方も恋人からの話として城から誘い出して、同じようにひっ捕らえます。



divinity000714.jpg
Annetteちゃん、首輪コース

ちょっと鬼畜すぎないこれ? 彼女はオークのコンパニオン扱いになるようですね。こういうのが好きな人はオークでプレイするといいんじゃないでしょうか。私は健全なのでパラディンでプレイしていますがね。と思ったけどステータス画面はあんまり健全じゃないな。



divinity000715.jpg
さらにMartinの処遇も

彼の事はNeolineが決めることになりました。デモネスの魔力で、Martinはチャーム状態に。チャームついでにパスワードも聞き取ります。ジョンレノン、ポールマッカート、リンゴスターを種族ごとに振り分けて使い分けているそうです。どこかで聞いたことがあるようなパスワードの気がしますが、気にせず侵入作戦の続きに取り掛かることにします。

ここでMartinは主人公の初コンパニオンに。コンパニオンとしてはLegendやAPと同じで、拡張の装備スロットとして使うことができます。前作のバルキリー制は装備が余りまくったのでこれはいい変更ですね。ただこの人は武器1とレガリアのスロット*3とかいう困った編成になっています。とりあえず今の兵種にまったく関係ないものもあるだけつけておくかな・・・



divinity000716.jpg
ようやく城に潜入!

あとは王を倒してこの国を落とすのみ。腕が立つMartinは既にこちらの手中で、王だけならちょろいもんです。さくっと倒してさらに次の島へと旅立つことにします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/01 21:58 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/169-b4a952fe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。