リヴェロン手探り冒険記 その27

従者達の隠れている場所には魔術師の家の中へと続くポータルもあります。従者もはしごを上って上に逃げるとまず無事では済まないので、ポータルで避難したいようですが、魔術師は侵入者対策のセキュリティシステムを用意しており、それを解除してからじゃないと普通の人はまず入れないそうです。どうせ家の中にはいかないとダメだし、任せとけと行って侵入作戦スタートです。



divinity000625.jpg
家の中。

一歩足を踏み出すと、天井からファイアボールが降り注ぎ、地面は燃え盛り、階段の周りには雷雲が湧き出してきました。火だるまになり、電撃でしびれたり、じっとしていると全滅間違いなしなので急いで部屋の隅に避難! セキュリティシステムってレベルじゃねーぞ!

この部屋の中には解除の仕掛けはないようなので、上に行かないといけません。雷を無効化しないとダメだなあ。雷を無効化するスペルは役に立たないようで、意外なところで役に立つので抑えておいたほうがいいと思います。Air系は便利なんですよね。戦士系ならライトニングストライクも有効活用できるのでセットで抑えておきたいところです。



divinity000626.jpg
2階に上り、部屋のバリアを解くのにパズルに挑戦。

それほど難しい謎ではないのでいろいろ調べてみるのがいいでしょう。喋る宝箱はパズルには関係ないので気にしないでOKです。Icaraの話で出ていましたが、この魔術師はIcaraといい仲であることだけ覚えておきましょう。嫉妬ついでに家を荒らしておくことにします。

用意されていたペンダントを発見。ちょうどポータルがあるので早速Phantom Forestへと向かいます。まあ、どこからでも行けるんですけど。



divinity000627.jpg
Phantom Forestの内部へ。

ペンダントを装備することで毒は完全に無効化できました。ただ装備している一人にしか効かないので、そこだけ注意です。4人で入って突き抜けるのも度胸試しのようで素敵ですが、スマートに一人が先行して毒を抜けてからピラミッドを使うといいんじゃないでしょうか。

ピラミッドは普段は忘れがちですが、このように一人が先行した後で簡単に集合できて便利。また人は通り抜けられなくてもピラミッドが通る隙間なら、それを放り投げてから移動したりという使い方もあるので、知っているとパズルの攻略なんかにも役に立ちます。

さらに進んでいくと見覚えのあるおっさん魔術師がいました。Bellegarです。こんな所で何やってるのなど言う問いはもはやおっさんには関係ないようで、いろいろ楽しいトリックを仕掛けてきます。最終的にポータルから飛べるおっさんのパズルコーナーがはじまりました。なんなんだこの存在感は。



divinity000628.jpg
さらに進んでいるとDeath Knightの一隊と遭遇。

ここで作った呪文の出番が来ました! 前は逃げ惑うだけだったが、今度はそうはいかんぞと呪文をかけると、連中の無敵が剥がれ落ちました。こうなればもう楽勝です!

と思ったらこいつら強っ! 無敵にのっかっているだけの雑魚と見せかけて攻防ともに半端じゃない能力を持っており、一太刀でVoidダメージと合わせて2~300は食らいます。接近されての相手のAPが十分ある状態で数回攻撃をされると、前衛クラスでも大変危険な状態になるので、注意していきましょう。幸いテレポートは効くので間合いを取りながら仕留めていきます。

こいつらとは今後も何度も戦うことになるので、テレポート以外の効く攻撃、効かない攻撃なんかについても抑えて対策しておくと後々役に立つと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/05 21:58 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/148-90cd18dc