スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Grotesque Tactics その8

前回、幹部の一人Sadraxを倒したものの、Dark Chruch本体を倒さない限り戦いの終わりは見えません。こちらから敵の本拠地を見つけて攻撃を仕掛けようという事になり、町で情報を集めることにします。



divinity000494.jpg
なんか町に見慣れない人が加わってるなあ。

そう思って話しかけてみると、最初はとぼけけて言い逃れしようとしてきましたが、彼はDark ChruchのBlack Knightで、そこを脱走してきたのだと語ってくれました。というかあれ中身は普通の人間だったのね。アンデッドとか鎧だけとか思っていたのに。彼は自分の家にやってきたスカウトから待遇の良さを説明されて、30ページにわたる雇用契約書にサインして入隊したそうです。どんな悪の軍団よ・・・



divinity000495.jpg
というわけで教えてもらった本拠地があるらしいところへ。

ここは墓場で、このどこかに本拠地があるようです。いかにもラスボスがいそうな雰囲気だ。ここにはなにやらしゃべれるガイコツがおり、情報を聞き出そうとすると「教えてやってもいいけどそのかわり・・・」とこまごまとした頼みをこなすことになります。喋り方や性格が軽くていまいち信用できなさそうな奴ですが、ここは頼みを聞いて墓場の探索をしていきます。

それにしてもここは暗い。暗いとアイテムの見逃しや思わぬところで戦闘に突入することになるので、オプションで明るさを調整するのがよさそうです。



divinity000496.jpg
探索中、宝箱を開けたら幽霊になったSadraxに襲われました。

再登場早すぎ! というか他にもいくつかある何の変哲もない宝箱(棺桶)を開けて、いきなりボス戦になるとは思いませんでした。これは油断してセーブしていない人を殺すトラップです。

とにかく敵が近く、オマケにこちらの陣形は見ての通り無茶苦茶ですので、敵を少しずつ引っ張り出す作戦は使えず、1ターン目から激戦になります。ここはスキルを出し惜しみせずに使って、敵の攻撃順がくるまでに何体かでも数を削るのがよさそう。数を減らせば結果として受けるダメージも減るわけですしね。

その後もいくつかのクエストをこなして、のらりくらりと回答を逃げ回るガイコツに切れかけた頃、ようやくガイコツからDark Chruchの本拠地の場所と侵入方法を聞きだすことに成功しました。



divinity000497.jpg
Dark Chruchの本拠地。

本拠地には当然のことながら鍵が掛かっているのですが、その鍵は入り口のドアマットの下に隠されているそうです。行ってみると確かにそこにはWelcomeと書かれたドアマットが。・・・いや、全体的におかしいだろ。

今自分はB級バカゲーをやっているんだなあと実感させられる展開で、この緊迫した場面にギャグを入れるガイジンさんのセンスが光ります。ドアマットにカギというのは、外国の古典的な鍵の隠し場所で、日本でいうと郵便受けや牛乳瓶入れの中にカギみたいな感じかな。なんだか急にDark Chruchに親しみが湧いてきました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/28 16:57 ] PCゲーム Grotesque Tactics | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/117-3ccf5a43


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。