Grotesque Tactics その4

前回の続き、洞窟に入ると、そこはクリスタルが輝く幻想的な風景が広がっております。このクリスタルをいくつか持ち帰るのがクエストなので、見逃さずに拾っていきましょう。まあ、やることは拾うキー連打です。

あとこの洞窟は特定のポイントに入ると落盤が起きてダメージを食らいます。戦闘中はともかく、移動フェーズでの仲間の動きは制御が不可能に近いレベルなので、どうしようもありません。あきらめてください。こまめにセーブしながら進んで自衛すればいいかな。



divinity000466.jpg
またも敵に囲まれているMaidenが。

もはや見慣れた風景ですが、蹴散らして助けると彼女も仲間になってくれました。彼女はSandy。今いる仲間の赤毛はMandy、金髪はCandyです。これを投げやりなネーミングと取るか、世界観が統一されたよく考えられたネーミングと取るか。

Maidenは全員が弓使いで、攻撃方法も装備も共通、スキルも1つ目までは一緒なので、とりあえず間接攻撃要員が3人いると思ってテキトーに使うのがよさそうです。2つ目のスキルを覚える頃には見分けが付くようになると思いますし。



divinity000467.jpg
洞窟の最深部、なんかすごいのいまっせ。

ここで初の本格的なボス戦! ボスだけにスキルも使って、複数への範囲攻撃をしてきますので、固まって陣形を組んでいると思わぬ痛手を食う可能性もあります。あえて散らばらせるか、だれか一人をまず前に出して殴り合わせるなどの作戦を取ったほうが楽に勝てるかもしれません。



divinity000468.jpg
なんとか撃破。

いや、結構。というかかなり強かったよ。このゲームは全体的に敵の攻撃力が高く、油断しているとすぐ死ねます。まずいなと思ったときはポーションを惜しまず使っていきましょう。有限だからついついけちってしまいますけどね。

それとこのボス戦のフィールドも隅の方に落盤の罠がいくつかあります。回復や遠距離担当のユニットを隅に置くと思わぬダメージを受けてしまうので注意。また踏まずにすんだとしても、戦闘後の探査パートで踏んでしまい死者が出て、ボス戦をやりなおしになったりと、並のSRPG経験者の心理の死角をつくような恐ろしいトラップが目白押しです。



divinity000469.jpg
探索も終わり町に行こうと思ったら、途中に敵が。

これが我らが宿敵Dark Churchだ!序盤から顔見せに来てくれるので実に少年漫画的に分かり易く、燃える展開になります。親切だ。3人いる幹部のうち二人、細身のVampire Dawnclaudeと、Black Knight Sir Deathは先ほどの町を襲おうとしているので、それを阻止せねばなりません。

このDawnclaudeは名前もですが、会話にちょこちょことフランス語を混ぜてきます。最初何事かと思ったよ。慣れると何かかっこよく思えてくるので真似してかっこつけてみましょう。誰の真似か気づく人は日本国内に数人いるかどうかだと思いますけど。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/19 22:25 ] PCゲーム Grotesque Tactics | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinityd.blog.fc2.com/tb.php/110-f92e7d27