リヴェロン手探り冒険記 その23

しっかりと収穫も手にして村の探索を終えましたが、村の外にはまだ気になる部分があります。村の入り口から分かれて別の方にある道を進むと、すぐに遺跡らしき石の通路にかわりました。道には鬼のように地雷が仕掛けられており、この先に何か重要なものがあることを匂わせています。これは行ってみようか。



divinity000608.jpg
いかにも怪しげな地下遺跡へ入っていきます。

ところがいきなり行き止まり。壁の向こうには奥へ続く通路があるみたいだけど、ファイアボールをぶつけてみても手ごたえなし。何かスイッチか仕掛けのようなものはないかなと。画面にもちょいと不自然なところがあります。リアルのPERが求められます。あとPERは10くらいとタレントのブーストがあれば、だいたい全てを発見できるような感じなので、残りは他ステータスにまわしておくのがよさそうです。



divinity000609.jpg
奥に進むとImmaculateが他の人間を血祭りにあげていました。

Immaculateの名はMangoth、これも書類や話などでちょこちょこ見た上級幹部です。状況からするとStar StoneをBlood Stoneに作り変える作業の途中でしょうか。彼は既に、こちらをConduitの敵、Source Hunterと認識しており、召喚した悪魔と手下を繰り出して自分はどこかへ消えてしまいました。

悪魔どもを打ち破った後、再び奥へ進む通路を探すことになります。歩いているうちに出会った図書館を守る幽霊は、仕掛けなんてものは大抵柱の後ろが怪しいものだと言うのでそのあたりも調べてみますか。ここは本気で解けず1時間以上悩みまくりました。が、ガンマを上げたら仕掛けというレベルですらなく一瞬で進めました。洋ゲーは暗くしすぎだと思います。



divinity000610.jpg
さらに奥の部屋へ。

壁で囲まれた中央に四方を壁に囲まれた部屋があり、そこに入りたいのですが、仕掛けが全く解かりません。マップ内に3つあるボタン、うろついているネズミ君はコンパスがどうこうと言い、さらに見つけた本の著者がなんとなく怪しいという所までは解かったのですが、ミニマップのコンパスを頼りにボタンを押してみても一向に隠し部屋が開く気配がありません。

ここでも1時間以上悩み、半泣きになって入り口に戻ってみると・・・ここにコンパスがあったのか! ボタンも! いや、これは難しいです。全体的なゲーム内容もですが、謎解きもクラッシック系RPGの流れを踏襲した強烈さです。



divinity000611.jpg
隠し部屋で本をゲット。

隠し部屋を開けたときに再び現れたMangothとの決着をつけ、隠されていた本を手に入れました。読んでみるとこれはConduitがImmaculateに宛てたもので、彼女が任務達成前に死んでしまった場合、Death Knightを使うのは止めなければならないので、この血を別にある呪文書と合わせて使いなさいと書かれていました。本の傍らには液体の入ったビンが。ということはこれがDeath Knightへの対抗手段となる呪文を完成させるために探していた、彼女の血のようです。

これでもうDeath Knightも怖くなくなるのかな? 一旦End of Timeに帰り、Icaraと相談をしに行くことにします。
スポンサーサイト
[ 2014/07/30 22:24 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その22

Sacred Stoneを捜索、といってもそれほど広い村ではないですが、Immaculateのカルト具合はげっぷがでるほど体験できます。学校もあったのですが、ゴブリンを解剖とかしてましたよ・・・



divinity000605.jpg
水が赤い!

何かのイベントか、名水かとのんきに佇む一行。そうそう、こういう滝の裏には何かの隠しがあるものだよね。宝とか。と滝の裏も見てみたのですが、うへえとなりました。いや、お宝もちゃんとあったんですけどね。

各所で買える地図やシークレットなどは、買うことでマップに宝がある場所の印がつきます。ただ買わないと取れないということは無いかな? はっきりとは言えませんが、うろついているだけでもかなり発見できています。お金が余ったら買うくらいでいいんじゃないでしょうか。



divinity000604.jpg
武器屋のオーク、名はMasamune。

いかにも強そうな武器を作ってそうな名前です。弟子が売っている品揃えを見てびっくり、Tenebrium製の強力な武器が並んでいます。この鉱石の扱いはImmaculateに相当リードされてますねえ。ちなみにDeath Knightもこれで出来ています。恐るべし。

さてこれがあれば先ほどのVoid軍団を止められるのですが、この危険物を扱うにはそれ相応のスキルが必要で、それが無ければ装備することができません。Rot食らってもいいから使わせてよという気もするのですが、諦めて他に行きます。



divinity000606.jpg
エレメンタルが門番をしている謎の建物。

エレメンタルに話を聞くと、Attenberahという人物の研究室だそうです。指令書やなんかで何度か見た名前です。このSacred Stoneを仕切る上位の幹部であるとともに、彼女が作ったような呪文もあったので、かなり強力な魔術師みたいですね。Geomancerである彼女はTenebriumの研究も第一人者のようです。これを扱う技術をもった人物、彼女とその他についてのヒントも得られました。エレメンタルが言うには凄まじく危険な性格のようなので、注意して中に入る事にします。

入った途端、いきなりキレ気味に咎められました。

「止まりなさい! 研究室に入る許可を与える前に、貴方が有能であることを証明なさい。前に弟子と呼んでいた死体よりも有能であることをね。」

資料の石一個をうっかり壊しただけで、殺される危険があるようです。おっかねえ。なんとかなだめて会話で情報を引き出すも、ちょっとでも下手なことを聞いただけで戦闘になりそうな勢いです。注意深く言葉を選んで・・・



divinity000607.jpg
怒らせてしまいました。

かくなる上は野郎共! やっちまえ! 悪人丸出しの台詞でやられる前にやることにします。門番のエレメンタル2体も入ってきて大混戦になりました。周りに水の樽が多いので、敵か味方が電撃を使うと上の図のような地獄絵図が展開されます。Stunはうっとうしいので、開始位置や樽を上手く調整したいところですね。

さすがに上位幹部だけあって強敵でしたが、なんとか倒すことに成功しました。建物の中で戦う分には、外の連中まで敵に回ることは無いので安心です。倒した後に研究室を探ると、Tenebriumについての知識の巻物が見つかりました。これで一人だけはTenebriumを扱うスキルを身につけることができます!

ここ以外ではTroll KingからTenebriumを盗み出して欲しいというクエストで、全員がスキルを得るチャンスがあります。はいれねーよという人は、崖突き落とし事件があった所のトラップドアの中にあった魔術師の研究所を探ってみるといいでしょう。
[ 2014/07/29 22:55 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その21

さまよっています。ゴブリン村にはまだ北があるのでそちらを見に行ったり、川を隔てた向こうには教会の地下にあるポータルから渡れるので、そちらもうろちょろしたり。それだけでいつの間にか5時間10時間とか使っているのが恐ろしいです。



divinity000600.jpg
道に倒れていた死体。

よくある行き倒れかと思い通り過ぎようとしましたが、懐にあった日記を読むと、Heartseekerなる伝説の弓を捜し求めていた人のようです。続きを読んでいくと、旅を続けてさんざん探し回ったけどどうしても見つからず、諦めて帰ろうとしたところで崖の上あるのを偶然見つけたらしいです。しかしどうやっても届かず、かくなる上はジャンプして落ちる途中でうまいことゲットするしか!というところで日記は終わっていました。ということはこれがその結果なわけか。合掌。

じゃあ弓はどうなったの?と上を見てみると、確かにありました、ユニークボウですよ! 主人公は弓使いなのでアレはなんとでしても欲しい! テレポートで仲間を近くまで飛ばせないかとか、テレキネシスなら届くかなとか、いろいろ試した結果、相棒のパワーに物を言わせて無事入手することができました。持つべきものはパワータイプの相棒です。



divinity000603.jpg
旅の途中に吟遊詩人の一団が。

動物達が聞き入っています。狼も羊もみんな仲良く物語に夢中。なんだこの光景。物語の補強やらサウンドテスト的なものができるみたいですねえ。オマケも充実しています。ネコはSamとMaxineの物語と同じくらい惹かれるわーと言っておりました。Jahanがキレていたアレです。ていうかその物語はネコ間で有名になっているのね。



divinity000602.jpg
さらに旅を続けて神殿らしきところに入ろうとしたとき、突然Zixzaxが現れました。

こっちに来るなんて珍しいな、どうしたの? 聞いてみるとVoidが来たと取り乱しています。そういえばLeandraがVoidの一部はもう来ているという事を言っていました、ここがそうなのか。Zixzaxが言うにはこの奥にRift of Chaosが出来ていて、そこからVoid Demonがやってきているとのことです。さらに詳しい話を聞いてみると、Void Demon自体を倒す手段は無いもの、連中が存在するためにはBloodstoneによって開けられているRiftが必要で、そのBloodstoneを破壊すればRiftもなくなって撃退できるみたいです。しかしそれをするためには、同じ闇の力を持つTenebrium製の武器が必要とのこと。

今までなんどか鉱石の話は聞いたことあるぞ、Rotを食らう危険物質です。そんな危険なものは持っていないので一旦退散、ただEnd of Timeも攻撃を食らっているらしいので、クエストは放置しがちな私も、今回は急ごうと思います。この場にはImmaculateも一緒にいて、Riftを開けているのもそいつらの手引きのようなので、Immaculate内にもっと深く潜りこむ今のミッションを続ければ答えも見えてくるかな。



divinity000601.jpg
Loic教会地下のポータルから飛んでしばらく、Immaculateの村、Sacred Stoneに到着。

さすがに仲間以外には閉ざされていて呼び止められてしまいましたが、奪い取ったアミュレットを見せたらあっさり入れてもらえました。真正面から全面対決になるかなとも思いましたが、どうやら上手くいきそうです。目標が全部一度に見つかれば楽でいいんですけどねえ。どうなることやら。
[ 2014/07/28 21:53 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その20

Leandraの研究室から色々抱えてMineを無事脱出した一行、手に入れた物には、Death Knightへの対抗手段になりそうな呪文もありましたが、これ単体ではダメで、製作者であるLeandraの血が必要になるみたいです。End of Timeに戻り、Icaraとも相談した結果、次はImmaculateにもっと深く探りを入れてみることになりました。

そういえばイニシエーションの試練を放置していました。あれの続きをやって組織の中に潜りこめば手がかりも掴めそうです。



divinity000589.jpg
SilverglenからImmaculateが警備している関所を通って北へ。

砂嵐が吹いているエリアでは、仲間全員にスロウの効果がつきます。実に厄介。オマケに敵も強いので、一戦一戦力を入れて頑張っていきましょう。ちょっと寄り道をしてマップを埋めている途中、倒れているImmaculateがいました。かなりの重傷で、話を聞くと従者のインプにこの崖の上から突き落とされたらしいです。従者に持たせていたBlood Stoneがあれば助かるから、探してきてくれと頼まれました。

任しとけと快く請け負ったこの後、マップを埋めて町で買い物をして、さらに行った先で見つけたイベントなどをこなすなどして、数日後に戻ると彼はお亡くなりになっていました。

ここで武道の話をすると、柔道や剣道での一本は、もしもそこが畳ではなく石の上だったり、持っているのが真剣だったりという実戦の場合を想定して、実質死んでいた場合、死に体であるということで一本になるのだそうです。そういう意味では彼は油断して崖から突き落とされた時点で、実質死んでいたと言っていいのではないでしょうか。結論として、私は悪くないと思います。

なんとしてでも彼を助けたいという人は、この後崖の上を丹念に探索してみましょう。隠しハッチが見つかります。



divinity000590.jpg
さらに歩いてゴブリン村に到着。

どこかで行き倒れていたImmaculateの懐に、このゴブリン村のトーテムの中にBlood Stoneがあるから手に入れて来いという命令書があったのを思い出しました。なんでかトーテムは喋っており、周りのゴブリンはそれに崇め従っているようです。これを壊すとなると、こっそり盗むのは無理そうだな。手に入れるには強行手段は避けられないかな? 一応周りも探索してみますが、全体的に非友好的な感じです。下手すれば村に入る時点でいきなり戦闘になることも。数も多くて大変ですが、正面突破でもいいんじゃないでしょうか。



divinity000598.jpg
散々回り道をして、いよいよImmaculateの試練に挑戦。

入ると像が喋りかけて、試練の案内をしてくれます。手始めに最初の扉には鍵がかかっています。鍵開けの試練か、軽いジャブという奴ですね。さくっと開けてさあ次はどんな試練が・・・と進むと、Star Stoneがおいてありました。あれ?

周りを調べるとLoicさんもいました。奥に進むと試練っぽいものがありましたが何かおかしいような・・・そもそも最初から扉が開いてるし。どうやら思いっきり逆流してしまったようです。試練の順路は、鍵の掛かった扉を開けずに別の方へ進むのが正解でした。

そしてLoicさんは試練関係の事は何も喋ってくれず、町にいたときと同じ事を喋っています。奥にはポータルが見えるのですが、そちらの扉は先ほどの扉とは違い、並のロックピック技術じゃ歯が立たず、開けることができません。多分彼が鍵を持っていると思うのですが・・・



divinity000599.jpg
よし開いた。

まあ何というか、Loicさんも目撃者のいない場所に一人でいたのが運の尽きということで。ここの鍵のほかに、教会のハッチのキーも手に入りましたので、そちらを探索してみたら何か手がかりが得られそうです。ただまだ探索しきれていない場所あるし、歩いているだけでもイベントや気になる所が出てくるので、何からやろうか迷います。とにかく凄いボリュームです。

試練をちゃんとやるぜという人用にメモを残しておくと、最初のRotはStoneの力で治すことができます。ここで先に取ってしまっていても、すぐに別のStoneが手に入るので安心してください。ゴブリン村を襲って奪い取るもよし。2番目の試練は、箱やツボを使うのは確か2箇所だけで、後は単純に重さでのパズルになります。ツボとかよりも軽い物を直置きしてみましょう。謎の難易度はかなりキツく、英語と合わせて、脳の消耗が激しいっす。
[ 2014/07/27 21:31 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その19

ゲートのパスワードを探しに戻ります。とりあえず近場のImmaculateに聞いてみるか。



divinity000594.jpg
彼はパスワードを知っているようです。

しかし、Conduitが怖いので教えてくれません。殺されかけても同じ事が言えるかな?と襲い掛かりそうになりましたが、アンデッドもパスワードを知っているけど、あいつらはネクロマンサーに完全にコントロールされているから喋ろうにも喋れないんだぜと口を滑らせてくれました。うっかりなのかワザとなのか。後者だとしたら彼はかなりレベルの高い政治力を持っていると思います。命は助かったわけですので。

ネクロマンサーといえばトーテムを囲んでいる集団が入り口近くにいました。あのトーテムでコントロールをしているわけね。



divinity000595.jpg
ゲート奥に侵入。

トーテムを破壊し、アンデッドからパスワードを聞き出してゲートを通り抜けると、台座の上に据えられた鎧の騎士が。これはDeath Knightじゃないか。どうやら彼らはここでLeandraによって作られていたようです。こんな無敵集団を量産されたらどうにもなりません。何か情報はないかと奥に進もうとしたところで、突然Leandraが現れました。

彼女は完成したDeath Knightを使ってこちらを抹殺してこようとします。いつもなら戦って撃退するところですが、本気で無敵なので対抗手段がありません。たった一つ、残された奥の手を使うしかないでしょう。足を使う方法です。



divinity000596.jpg
Mineの奥は神殿になっていました。

必死で逃げる一行。幸いDeath Knightの動きはかなり遅めなのと、ダメージは与えられないもののテレポートなどの移動魔法は有効なので、近づかれても突き放すことは可能です。通路の奥へと走り、行き止まりかと思われたガラクタの山も魔法で吹っ飛ばした先にワープゲートがありました。どこに通じるかは知らないけど、Death Knightも迫っているので考えている暇はなし。とにかく飛び込みます!

逃げた先はMineの奥ですが、鉱山とはがらりと変わって遺跡のような雰囲気。出会ったゴーストに話を聞くとここは女神Astarteの神殿のようですね。End of Timeでよく聞く名前です。Stoneを解放するとムービーというかカットシーンもちょこちょこ入るので、そこで彼女の事、主にやらかした事について知る事ができますよ。



divinity000597.jpg
神殿の最深部。

そこら中溶岩だらけで、もはやMineは崩壊寸前ですが、そこでバリアに守られた一角を発見しました。入り込んでみると、そこはLeandraの研究室のようです。彼女はここで神殿の書物から知識をつけて研究をしていたわけですね。部屋を調べてみると、他にも姉妹であるIcaraの出した手紙や、町の事件に関っていた事を示す文書などがありました。

Death Knightについての研究ノートなども見つかるので、調べれば何か対抗手段が見つかりそうな予感です。
[ 2014/07/27 00:52 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その18

前回の続き、Summer King Suaのところに戻り、彼の助けを借りることで無事氷を溶かす事に成功しました。



divinity000587.jpg
ようやく出会えたWhite Witch Icara

けっこう美人!そしてなんだかノリが軽い! とまどいつつも、名前の通りの銀髪と、たった一人の姉妹を氷漬けにするなんてとLeandraという人物に文句を言うのに、私のPerceptionが反応しました。詳しく聞いてみると、やはりLeandraとはThe Conduitの本当の名前のことで、彼女はConduitの実の姉妹になるわけです。

さらに彼女はEnd of TimeやZixzaxについても知っており、今回の事件もかなり早い段階から把握し、Zixzaxと対抗策を練っていたようです。彼女はEnd of Timeに移動し、今後の事を話し合うことになりました。事情にも詳しい彼女が加わったことで一気に物語が動き始めました。

既に彼女をどうこうしようとは思っていないのですが、Jakeの件についても一応聞いてみた所、やはりLeandraの策略だったみたいですねえ。誘い出された先で、Jakeが彼女の恋人のメイジにまさにナイフを突き立てている所に出くわし、その命を救うためにとっさに・・・だそうです。殺していることには違いないのですが、Jakeが見かけの人物と違ったわけだしなあ。犬君にはスマンけど、この件は解決ということで。

その後、End of TimeでIcaraと今後の方針を相談。LeandraはMineに力を注いで何かをやっているので、それを調査することになりました。あそこか・・・



divinity000588.jpg
というわけでMineに。

Silverglenについたときに探検ついでに踏み入れたのですが、無敵のDeath Knightがうろついていて、どうにもならずに退散した場所です。今度はどうにかなるかな?と思ったのですが、やはりどうにもならず。鉱山にいるImmaculateの連中も、Death Knightが何故出ていたかも知らず、制御もできないようで、混乱しながら隠れているような状態です。

これは戦うのは諦めて、隠密作戦で行くしかなさそう。



divinity000591.jpg
鉱山の箱に隠れていた人。

入り口のすぐ近く、ここで働いている人たちはHunter's Edgeから連れてこられて、おまけにネクロマンサーにアンデッド化されて働かされているようです。その町はOrcやら山の蛮族やらに攻められて落とされた模様。町での戦いについて聞いている途中、男がMadoraの顔を見て「あんたはMadoraじゃないか?」と声を上げました。

どうもHunter's Edgeの戦いの時にMadoraもいたようです。そういえば時々その町の話をしていたような。ただ男によると、彼女はそこから逃げ出したとか、オークと通じていた裏切り者だとか、ひどい言い様です。普段のMadoraとは全然違うので困惑する一行をよそに、男は吐き捨てるようにして言うだけ言うと去っていきました。何があったんだろう?

あとこの後ろの通路は破壊できます。破壊することでちょっとだけ楽ができます。



divinity000592.jpg
Death Knightの隙を縫ってMineの奥へ。

左のポータルから右のポータルを目指すのが目標になります。一人がそこまでたどり着ければ、ポータルを使って全員集合できると思います。私はうっかり4人で駆け抜けてしまいましたが。まあ、4人でスニークや透明化なしでもなんとかなるバランスということです。ひとりならなんとでもなるはず。

どうしても無理だし魔法も持ってないよ!という人は、町で透明化のポーションを探し回るのがいいでしょう。



divinity000593.jpg
奥へすすむと、いきなり金属製の扉がありました。

調べてみるとルーンとパスワードがいるようです。ルーンは持ってるけど、パスワードは・・・オープンセサミ!・・・ダメか。Immaculateは情報が欲しかったから、全員話を聞くだけにしていたので、一旦戻る事にします。彼らが持っているのなら殺してでも奪い取る方向で。
[ 2014/07/25 22:44 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

Divinity Original Sin 有志日本語化進行中

2ch有志の翻訳がかなりのペースで進んで、もう30%近くになっているようです。
ファックマン氏も参戦しそうな雰囲気。

現在は以下のURLが作業所兼配布所になっていますので、気になる人はチェックです!


日本語化 テストver
http://www.geocities.jp/memo_srv/divinity_os/index.html

[ 2014/07/24 19:52 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その17

Fire Templeの奥、Blood Stoneとともにいた謎の女性、向こうもこちらに気づいて話しかけてきました。



divinity000582.jpg
やはり彼女がConduit!

「貴方は私を極悪人だと想像しているのでしょうね。」

目の前の光景とこちらを見て、Conduitは理由を知らずにこれだけを見ればそう思われても仕方がないと認めまながらも、真実というものはそちらの思いつきほど単純ではないと不敵な態度。ではどんな目的があってのことなのと聞くも、もうすぐ理解できるとはぐらかされます。

彼女はVoidが近づいて来ていることも知っているどころか、既に一部は来ているとまで認識しており、さらに死は悲劇ではなく解放だと主張しているので、放っておくと大変な事になりそう。ここで止めて終わらせる!

「その点については合意できたわね。貴方が言う通り、まさにここで終わりよ。」

そう言うとConduitは周りのImmaculateを見た事もない魔物に変え、消え去ってしまいました。変わる前のImmaculateとは比較にならない強さにかなりの苦戦を強いられますが、こちらもそう簡単には終わってやりませんよ! なんとか撃退すると、倒した後からWinter Kingの城へのバリアを解くスペルを手に入れました。



divinity000583.jpg
城に入ってすぐ、Ice Elemental、Winter King Boreasと対面。

他の3季節の兄弟を憎む彼は、Conduitと取引をして彼らを自分が持っている杖の中に封印することで、全てのエレメントを統べる者になり、ここを永遠の冬の国にしたそうです。話し合いもそこそこに、問答無用での戦闘がはじまります。

King Boreasは見るからに氷だし炎で攻めれば楽勝に見えますが、先に話があったとおり全ての属性攻撃を無効化、吸収します。また数ターンごとに床の穴を中心に各エレメント床を広げる攻撃をしてくるので、編成によってはかなりの苦戦をすることになります。まず武器は属性なしが基本、また属性床がうっとうしいので、動き回らずに攻撃できる弓も最低一人は欲しいところです。メイジ職の人はテレポートの打撃攻撃以外には効くものが大してない感じです。物理属性多めの召喚ユニットを出したり、仲間のサポートに徹するのがよさそう。フェザーフォールの移動でBoreasを近接仲間のそばに放り込めば、機会攻撃のチャンスがあるし、仲間も歩き回らずに済むので、これも効果的です。

ひたすら殴り続けて倒すと、彼が落とした杖がこちらに喋りかけてきました、封印された他のエレメンタルですね。杖をElemental Forgeに放り込めば、彼らを解放できるそうです。

またこの奥のバリアは、周りの像の問いに答えることで解けるらしく、奥は宝物庫になっています。井戸君を解放する魔法も見つかるかな。



divinity000584.jpg
戻って解放ー

Summer King Suaをはじめ、他3季節の面々はこちらにお礼をいい、助けられる事があるならなんでも言ってくれときますので、あの牢のマグマ床で通れない所をなんとかして欲しいと頼みたいのですが、いかんせん選択肢が出てきません。これは本気でハマったかと思いました。

あと彼ら3人は全員がいいものを持っているので、資金の続く限り買い物をしておくのもいいんじゃないでしょうか。リロードの鬼になるのもまた一興。



divinity000585.jpg
再びトラップへ。

ひょっとしたら普通に通れるのか? 像は定期的に左右を振り向いておりますが、その視線を避ければいけるようです・・・が、無理だってこれ。数回チャレンジして自分の技量では不可能な事を証明できたので、透明化したJahanを突っ込ませることにします。死んだら骨は拾ってやるからな。



divinity000586.jpg
そして到着した最深部。

そこにあるのは巨大な氷柱、そして中には人の姿がうっすらと見えます。氷にファイアボールを撃ち込んでみてもビクともしないあたり、特殊な魔力をもった氷みたいですね。ここでSuaの助けを借りる時が来たと見ました!
[ 2014/07/24 19:35 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その16

Divinity Original Sinを進めます。吹雪の中をひた走る一行。注意しててもたまに氷でコロリと行きます。せっかちな人は素早く操作キャラを帰ればすぐに動けますよ、こけるのは操作キャラだけなので、復帰した人は自力で戻ってきてくれます。



divinity000577.jpg
突然現れたガーディアンと対戦。

こいつは強い!攻撃がほとんど通りません。木みたいだし炎ならいけるかと火炎魔法を撃ちこむと、それなりには効くものの大ダメージというほどでもないし、吹雪で火もすぐに消えてしまいます。もっと強い火があれば、逃げ回りながら戦うと、奥の方に火を使ったトラップらしきものが見えました。侵入者に備えてのものだと思いますが、ここに放り込んでトラップを発動させれば、さすがのこいつも倒せるか。

攻撃用のテレポートの他に、ダメージを与えない味方移動用のフェザーフォールの魔法があるのですが、こちらもダメージを与えないというだけで敵にも使えるので、こういった時や、単純に位置の調整をしたいときには役立ちます。

ガーディアンを倒してトラップを避けながら奥に進むと、そこは井戸のWilliamが囚われている場所でした。ここに通じるのね。しかし移動させる魔法を持っていないので、もうしばらく我慢してもらうことにして先へ進みます。



divinity000578.jpg
雪の中をさまよっている時に見つけた隠しハッチを進むと、牢屋にでました。

場所をみるとWinter Kingの牢ということで、ここにWhite Witchがいるかな? しかし鍵の掛かった牢屋の中に出てしまったので、どうしようもありません。外にはレバーがあるのですが・・・ そこにいたネズミ君に話しかけると、チーズをくれたら助けてあげるよとのこと。やはりネズミにはチーズか、持ち合わせが無かったので町に戻って買い求める事にします。

買い出して来たチーズをあげると、ネズミ君は意気揚々とレバーに向かいましたが、人の背丈ほどの場所にあるのでどうやっても届きません。何回か試した後「ごめん、やっぱ届かないからダメだわー」と帰っていきました。・・・おい!

その後、牢屋内にあった隠し通路を見つけて、普通に牢の外へ。なんというトラップ。その先に進むと、入り込んだ途端にマグマで焼かれるトラップがあり、どうにも進めません。何かアイテムがいるのかなと思い後回しにして撤退します。後でわかったのですが、実は通れてしまうようです。



divinity000579.jpg
さらに彷徨う八甲田山状態の一行。

Winter Kingの城の表口は、バリアで守られていてどうにもならず、野外をひたすらに進みます。すると突然地響きが続き、怪しげな雰囲気が漂ってきたかと思ったら、雪に合わせて火の玉が降ってくるようになりました。どんな天気だ! 周りにはエレメンタルも湧き出しているのですが、エレメンタル同士で争っていたりします。Alminaが言っていたけど、本当に異常な状態です。

そんな無茶苦茶な状態の中、焚き火が見えたので近づいてみると、そこには一人のインプと、その周囲に多数のインプの死体が。どうやら戦いがあって彼が最後の生き残りみたいです。こちらはImmaculateじゃないからと落ち着かせて情報を聞き出すと、城へ入るカギはWinter Kingと同盟関係なことから、Immaculateが持っている可能性があるそうです。またこの奥にあるのがFire Templeで、その中にはElemental Forgeがあるということも教えてもらいました。



divinity000580.jpg
Fire Templeに到着。

入り口は厳重に警護されており、Immaculateの集団が襲い掛かってきました。というか数多すぎない? こちらもそろそろ集団用のスキルが充実してくるころですので、あまり持っていないという人は店巡りをして買い揃えておくとよさそうです。また多数相手にはこちらも数を頼んで、召喚を有効に使うのも効果的。



divinity000581.jpg
警備を破り中へ。

中に入ると、そこは一面インプの死骸とその血に覆われていました。あまりの光景に半分びびりながら進んでいきます。Blood Stoneを作りにはここまでしないとダメなのか。さらに奥に進むと、Immaculateに囲まれた祭壇の上にひときわ怪しく輝くBlood Stoneが見え、その傍らにはそれらを取り仕切っていると思わしき銀髪の女性がいます。彼女がConduitか!?
[ 2014/07/22 22:06 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その15

珍しく毒+弓使いである主人公が大活躍をし、Immaculateの幹部を倒した一行、謎の声はその奥にある泉から聞こえてくるようです。



divinity000573.jpg
泉の声に話を聞きます、そもそも誰?

こちらの問いに、彼女はAlminaだと答えました。White Witchの弟子ですね、追手に捕まりかけたとの情報がありましたが、声の調子からすると傷ついているみたいです。White WitchはFaeryと呼ばれる異世界に連れて行かれたようで、Alminaも後を追ったのですがもう遅すぎたのだといいます。

Alminaは切れ切れの声で、Immaculateがこの泉を異世界へのリフトへとする魔法を持っているはずなので、こちらの世界に来て欲しいとお願いしてきました。ここはもう行くしかないでしょう。魔法はさっきの幹部の懐から手に入れることができました。しかし書類や本関係は膨大な量があるので管理が大変です。普段から整理せずに、会話をボタン連打とかで飛ばしていると困った事になるかもしれません。こまめなチェックが必要になります。



divinity000574.jpg
泉から無事ワープ成功。

Alminaの声は今度は石像から聞こえてくるので、彼女の声にしたがって進んでいきます。道中、どういうわけかインプの死体が大量に目に入るのが気になるなあ。何か起こっているのかな? どうもImmaculateに殺されたようですが。

Jahanは死んだインプを見て「なんて喜ばしい眺めだ」とか言っています。こいつは・・・ 
Madoraも、見るからに怪しい泉の声にこちらが言われるままに飛び込んだことで不機嫌な様子。この一筋縄じゃいかないキャラクターの相手が、大変ながらも実に楽しいです。



divinity000575.jpg
声の導く方へと進み、ようやくAlminaと対面しました。

しかしやはり、声の調子からそんな予感はしていましたが、彼女は重傷を受けてもはや助からないような状態になっていました。この場所について聞くと、彼女もよくは知らないながらも、エレメントのバランスが崩れていて混沌とした状態になっているいい、またWhtie Witchと殺人事件について聞くと、彼女もまた、前にあったイノシシ君と同じように、そんな事をするような人ではないときっぱりと否定しました。

Alminaは最後の力をふりしぼり、とにかくWhite Witchを探し出して、助けて欲しいとこちらにお願いしてきました。あとは彼女と実際に会って、自分自身で判断して欲しいと。そこまで言うと彼女の全身から力が抜け、あとは沈黙が残るのみに。



divinity000576.jpg
Alminaと別れて少し進むと、突然辺りは猛吹雪になりました。

これがエレメントのバランスが崩れた影響か。凍えたDebuffをつけながら、頑張って前進します。あと地面に氷が張っているところでは、走ると滑って転んでノックダウンします。走らなければ転ぶことはないので、氷がある場所では近くだけクリックして歩くようにしていきましょう。無効化するブーツもそのうち手に入るのですが、そこにつけていた装備の能力分不利になるので迷うところです。

進んでいるとところどころにImmaculateがキャンプを設けています。近づくと詰問されますが、向こうもこの寒さに難儀しているのか、それほどやる気はないようで、何故か説得ジャンケンは連戦連勝、無血状態で進めてしまえました。もちろん倒して経験値にしてしまうのもアリだと思います。

話を聞いて、White Witchについての情報を仕入れます。Winter Kingとやらのところに囚われているみたいですね。またインプを殺したのは、ConduitがBlood Stoneを作り出すために命令したことだということが判りました。どうもこの場にはConduitも来ているみたいです。油断せずに進んでいきます。
[ 2014/07/21 21:09 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)