FC2ブログ








King's Bounty Dark Side その13

今日もDark Side。戦ってあちこち行っているうちに、資源的には安定期に入りました。いろいろ買い物などを楽しんでいます。アップグレードすると思った以上に使えるようになるアイテムなんかもあって、装備の組み合わせをいろいろ試行錯誤しています。



divinity000741.jpg
アマゾン島でアマゾンを雇い入れました。

今回新登場のアマゾンは弓騎兵で、飛び道具ユニットでありながらSpeed5という強烈な移動力が特徴です。また攻撃されると一歩下がってから弓で反撃をするという、本来追い詰めればそこで終わりである、飛び道具ユニットの常識を覆す能力を持っています。強いねー

また今回はメダルで女性ユニットの要求リーダーシップが下がるものがあり、女性ユニットは大量にスタックできるんですよね。というわけで今作の飛び道具ユニットとしては最強に近いのではないでしょうか。オススメです。



divinity000742.jpg
今はエルフ島で戦いの日々。

王宮ではポエム大会が行われており、これの参加者として誰かを王宮に送り込むのが、制圧の第一歩になりそうです。送れそうな奴いたかな? アイテム欄に入った人物は話しかけることで新しくクエストが展開する場合があります。あとクエストアイテムだろうが砕いてクリスタルにしてしまえるみたいですから、いろいろ注意が必要なゲームです。



divinity000743.jpg
レベルはもりもり上がっています

10戦ごとにルーンが1個もらえるというアイテムが2個手に入り、また必要なスキルはほとんど取りきってしまったのもあって、ルーンがあまり気味になってきました。なので使えないスキルと思って後回しにしていたパラディン専用スキルも取っていきます。

他はともかく、全ユニットの要求リーダーシップが下がる効果は地味ながら役に立つ感じですね。今のリーダーシップは3万台ながら、実質4万に届く部隊を運用することができています。一番軍隊数が増えるのがパラディンなのかな? 数は力ですからこれはなかなかの能力ですね。ただやっぱりオークのオールレジストの方が、部隊の被害数が減るからありがたいような気もします。



divinity000744.jpg
エルフ王と決戦

こちらの軍のリーダーシップが多いのはいいけど、敵もべらぼうな多さになってきました。3~4千スタックとか出てきます。過去作から考えるとちょっとインフレ激しすぎるんじゃないのという気が。戦力差で考えると、やはりこれまでの作品より難易度はひとつ上のように思えます。もっとも中盤を越えて使えるユニットが揃った安定期に入れば、戦力差なんかはものの数ではないのですけどね。

ただ敵ヒーロー戦ではやはり相手の使う魔法が鬼門。前作からだったと思いますが、ゲイザーに冷気ダメージを追加した開発者はハラキリして欲しいです。あれのせいで戦い自体は完封に近くても、数十ユニットとか損害食らうんだよなあ・・・
最高で発動率30%とは言え、Debuffを消せるスキルは必須だと思います。
[ 2014/09/12 22:35 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)

King's Bounty Dark Side その12

今日もマイペースでDark Sideを進めていきます。スタートイベントでのドワーフ国を落とし、後釜にバカ王子を座らせたら、ここでの用事は多分すべて終了。再び島の放浪へと戻ります。地下マップは暗くて入り組んでいるのと飛べないのがあってかなり苦手。外はいいなあ。



divinity000737.jpg
海賊島へ

アーチデーモンを売っていた城に寄ってみると、Beyuさんがいるじゃないですか。お姫様や偽お姫様を金で横流ししてくれた女校長先生です。話を聞いてみると、取引で得た汚いお金を持って船で国外逃亡を企て、ここにたどり着いたそうです。そして今はデーモンの愛人として楽しい毎日を送っているとのこと。

・・・なんていうか、初めて会った時も感じたけど、すさまじくクズですねこの人。世界中の全ゲームで、クズな登場人物選手権をやったとしても、けっこう上位にいけそうな気がします。ゲロ以下の匂いがプンプンするぜ。



divinity000739.jpg
といいつつもドラゴンライダー補充

姫や偽姫を本拠地のドラゴンに渡せば、一人ごとにドラゴンライダーの在庫が増えるわけで、本音をこっそり言うとBeyuさんにはもっと横流しして欲しかったりするのですが、とりあえず雇える分で編成をしていきます。

クエストの進め方や選択肢にもよるかと思われますが、ドラゴンライダーの在庫は30オーバーはいけそうな感じです。他の人物に姫を渡すクエストなどもあるのですが、そこをあえて渡さず節約していけばもうちょっと伸ばせるかな。さすがに中盤をすぎると、いつものシリーズのようにお金が余るようになってきましたし、単純に在庫は多いほうが嬉しいです。



divinity000738.jpg
海賊島でも戦いの日々

ブラー職人はようやくLv3のメダルを手に入れました。これで職人道から解放されるかと思ったのですが、今度はまた別のメダルがあり、ブックオブエビル職人になっています。サクリファイスでもいいんだけど、こちらの方が連発できるので。余裕があるときは、このように三連荘で本を並べていますが、さすがにこちらをLv3まで取る気力は続かないかな。



divinity000740.jpg
他の島もぶらぶら

第2オーク島ことBear Butteでもクエストをぼちぼちと進めていきます。前着たときはどこもDeadly級だったのですが、ドワーフの地下で修行してレベルが大幅に上がった事で、どこもそれなりに通用するようになってきました。こうなると選択肢が沢山あって自由を満喫できますね。ガンガン進んでいこうと思います。
[ 2014/09/11 21:23 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)

King's Bounty Dark Side その11

発売から約20日がたちましたが、まだまだ中盤っぽいDark Sideを今日も進めています。これはクリアまでに一ヶ月超えそうだなあ。



divinity000736.jpg
試しにオークでスタート

他のキャラクターの専用スキルが気になってきたので、スタートだけやってスキルを確認してみることにしました。オークの専用スキル、Bloodlustが神性能です。反撃でのクリティカル率アップ、流血率アップもなかなかな上に、All Resistとか・・・ 他のスキルもかなりいい物が揃っており、パラディンとは雲泥の差があります。というかパラディンのスキルはダメすぎて、とる必要がないレベルです。メイジはシリーズを通しての売りである二連続魔法の制限が、作品を重ねるごとに厳しくなっているような感じ。これは完全にオークゲーですわ。ただ序盤の軍は少し弱いかも。



divinity000733.jpg
前々回のオーク島解放

ドワーフ国とオーク島を、勝てるレベルの敵を探しながら並行して攻略しています。クエストで詰まって他の場所に移動するなどもしていますので、足取りの記録がしにくいです。とにかくいろいろやっていますということで。

各島を攻略して完全に協力体制にすると、そこでの買えるアイテムやユニットの資源がどかんと追加されます。ここではLv4、5のオーク、オーガ達が加わりましたよ。数的にもこれだけいればかなり長い事使えそう。ただ今の編成だと前衛は間に合っていますから、オークシャーマンだけを補充しておこうかな。距離で減衰しない斧魔法による遠距離攻撃が主力の便利なユニットです。



divinity000734.jpg
続いてドワーフ国も本格攻略へ

敵ヒーローを罠にかけて誘い出し、ノコノコやってきた所捕らえようとしているのですが・・・Very Strongとか出てますよ。罠に掛かってるんだから軍を率いてないで、裸一貫くらいでやってきて欲しい所です。まあ仕方がないからこのまま挑みますか。終わったら本拠地に帰って補充しないとダメだろうなあ。

今回の本拠地にテレポートできる仕様は、本当に便利です。今までだとプレイ時間のうち、補給で歩き回る時間が相当の割合を占めていたのですが、今回だとそれが半分以下になっているのではないでしょうか。あとは城や補助枠でのストック数をもう少し増やしてくれれば完璧なのですが。



divinity000735.jpg
ドワーフ王を追い詰めて決戦

この人もVery Strongでした。ここは他で修行してこれるような難易度のエリアも無い感じで、この戦力差での戦いを余儀なくされる激戦区でした。たまにこういう場所があるのが厳しいです。とりあえずドラゴンライダーだけは守り切ることを考えて、他の犠牲はやむなしの覚悟で挑みます!
[ 2014/09/09 22:46 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)

King's Bounty Dark Side その10

今日もDark Sideを攻略中。それにしてもお金が貯まりません。正確には貯めているのですが、ドラゴンライダー代にすぐさま消えてしまいます。ほんとに強いけど1体10万Gは鬼ですわ。



divinity000729.jpg
前回とは別のオーク島へ

海図を拾いまくって、大半のところにいけるようになったのですが、どこも敵が強烈に強いです。強さを見るとDeadlyとか当たり前。どこか飛ばしたのかなとうろうろしてますが、中々互角くらいの相手には出会えません。パラディンだしメイジと違って、適正レベルの相手なら互角になるはずなんだけどなあ。とりあえず逃げ回りながらの拾い歩きを楽しんでいます。



divinity000730.jpg
そうしてたどり着いたとある島

城を覗いてみると、デーモンが一人バカンスに来ておりました。何やってんだと思いましたが、売り物を見てびっくり、デーモン族Lv5ユニットのアーチデーモンがいるじゃないですか。これはもう編成に組み入れるしか。

前作でスキルに変更が入り極悪なまでの強さになったアーチデーモンですが、今回もまたちょっと変更が加わりました、確率で兵数半減の半額パンチは無くなり、代わりに反撃を避けて元いた場所に戻る機能が。インプと違い確率発動ですのでちょっと戦術には組み入れにくいですが、なかなか役立つスキルです。炎スキル攻撃は前作の敵味方識別付きのゲイザー的なものから、普通の範囲攻撃であるファイアレインになってちょっとパワーダウンかな。

その分を埋めるためなのか、今回はユニット召喚のスキルを新たに覚えました。これは激しい。壁代わりになる召喚は大変使えるスキルなのです。ドラゴンライダーといい、強ユニットでしかも召喚持ちが加わって一気に軍がパワーアップしましたよ。



divinity000731.jpg
流れに流れてドワーフ国へ

他の島がどこも厳しすぎるので、スタートイベントで寄った方のドワーフ国に来ました。ここも敵の強さはStrongとかがゴロゴロいるのですが、他に比べれば一番まともに戦える所ですから、どうやらここが正式な順路みたいです。地下マップは狭いから嫌いだけど、しばらくここで修行かな。



divinity000732.jpg
ヘタレなマイナー

彼は後にヘタレな王子と判明、どっちにしてもヘタレなわけですが、それはそれで闇の軍勢に協力させるのに都合のいい存在です。というわけで彼を王位につけるために策を練り、走り回ることになりました。

アーチデーモンが加わった事で戦いはかなり楽に進めて行けるようになったのですが、それでも敵の量も半端じゃないレベルになってきました。Rageスキルのオークストライクは、これまでの作品でも同じようなスキルがありましたが、敵を%で削り取っていくスキルです。スタックの多い敵には他のスキルの数倍の大ダメージを与えられますから、上手く使っていきましょう。これはスキルレベルを余り上げずに、連発できるようにした方が有利かな。今回はやはりウォリアーが強いような気がしてきました。
[ 2014/09/08 21:25 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)

King's Bounty Dark Side その9

のんびりDark Sideを進めています。プレイ時間は30時間を突破していますが、多分まだ中盤にはいったくらいで、相変わらずのボリュームです。じっくりいきますね。



divinity000725.jpg
今日もまた新たな島に。

オークの島Tristremに到着しました。なんで珍しく島の名前を言っているかというと、スクリーンショットに写っていたからです。普段はオーク島とかエルフ島とか安直なネーミングで記憶していて、全く覚えずにプレイしています。

ここはオーク主人公のスタート地点みたいですね、スタートイベントの洞窟からでも来ることができる島です。そして当然オーク達は光の軍勢のボコボコにされており、島はエルフの占領下に。ここでは島の隅にいるオーク達を助け、駐屯しているエルフ軍を倒すのが目的になります。

いつものようになるべく敵軍を避けつつクエストとアイテムの回収。今回はいつでもテレポートで逃げ帰る事ができますから、強い敵を避けながら進んだ先でうっかりセーブして、ハマってしまったというような事が起こらないのが嬉しいです。これはいい設計。あとこのシャーマンと話しているテントの下には入れる洞窟がありますよ。



divinity000726.jpg
洞窟からエルフの牢に入り、オークチーフを救出

彼は本部に来てくれて、軍勢のトレーニングを申し出てくれました。どんどんにぎやかになって楽しいです。彼ら関係のクエストは割と放置気味ではありますが。

彼に捕虜や志願してきたボランティアを引き渡すとトレーニングしてくれて、駐屯している兵士の数や種類が増えていくみたいですね。捕虜よりボランティアのほうが効率いいし、調達価格も安いですから、ボランティアをわっさわっさと渡していきますよ。立派な闇の軍勢になれよ。



divinity000727.jpg
兵舎がグレードアップ!

駐屯している兵の種類が大幅に増えました。人間のボランティアにどういうトレーニングを施したのか、とうとう念願の牛デーモンやエクスキューショナー達、Lv4級のユニット達が雇えるようになりましたよ。数は100体と少ないですが、さらにクエストを続ければ増えていくのかな? もっともサクリファイス法があるから在庫はそんなに心配しなくても大丈夫ですけれど。

シリーズ経験者にはおなじみですが、魔法のサクリファイスは味方ユニット一種類を犠牲にして、そのダメージに応じて別の味方ユニットを増やすことができ、その数は初期値やリーダーシップの限界値も突破できるというスキルで、これを使えば売っている数が少ないユニットでもいくらでも増やして使うことができます。ドラゴンライダーなど魔法無効のユニットには使えませんが、それ以外のユニットはこの魔法さえ手に入れば在庫の心配はしなくてもいいようになる、超便利魔法ですから、見かけたらすぐさま買っておくのがいいと思います。

デーモン新ユニットのデーモンプリンセスも固有スキルでこれを持っており、序盤で使っても数が増えなかったので、魔法とは別物と思いその後全く使っていなかったのですが、どうやらきちんと数をスタックさせれば、魔法のサクリファイスと同様のユニット数増加効果がでるみたいです。それを知っていれば最初1体だけいた牛デーモンを増やして、もっと早く牛デーモン軍団を作れたのですが。

ユニットの性能がよく解らないという人は、相互リンクしているPC洋ゲー色々さんの方で、前作WotNの詳細なユニットやスキルの解説をしていますから、そちらを覗いてみましょう。細かな違いはあれど、基本的には大体一緒ですから、前作の知識があればそのまま攻略情報に流用できますよ。



divinity000728.jpg
軍を編成しなおして再びオーク島へ

強力な牛デーモンが加わり、戦闘は一気に楽になりました。ドラゴンライダーもいるし、かなり隙のない集団になってきましたよ。しかしインプ2人は、じわじわときびしくなってきましたね。ファイアボール2連発*2セットは強烈で、今までならその2ターンのうちに形勢がほぼ確定していたのですが、敵もだんだん強くなり、数も増えて勝負が長引く時が増えてきました。

飛び道具系で強力な仲間が増えるといいのですが、このオーク、デーモン、アンデッド連合軍は飛び道具系で強力なのがそれほどいないんですよねえ・・・
[ 2014/09/06 20:23 ] PCゲーム King's Bounty Dark Side | TB(0) | CM(0)