Divinity Original Sin 日本語化ファイル公開!


詰めに入っていたDivinity Original Sinの日本語化。
本日、ファックマン氏の手で日本語化ファイルがアップロードされました。

こちらにアップロードされています

手順については、有志翻訳の方法にて日本語を表示できるようにして、それからEnglish.xmlを同じ名前のファイルに上書きして使用して下さい。

ゲーム側のアップデートがあった場合、自動で正規の英語文章に更新されてしまうようなので、日本語ファイルは別フォルダにバックアップを取っておいたほうがいいと思います。



2015.2/8
ファイルが更新されました。リンクも変更。再び変更。
リンクが切れている場合はディスオナード日本語計画に戻るを押して、そこから探してみてください。


ファックマン氏のアップローダー
ディスオナード日本語計画


2015.2/12
追加の無料DLC分まで完訳終わったそうです。
これにて完成ということに。

スポンサーサイト
[ 2015/01/30 23:15 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

Divinity Original Sin 日本語化検証中

ファックマン氏からメールがこないと前に書いた所、「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです」と便りがありました。よかったよかった。

それとともに教えてもらった耳よりなニュースですが、Divinity Original Sinの日本語化がいよいよ完成に近づいてきているようです。ファイルを見ると2万行以上あるんだけど、これを訳し切るファックマン氏恐るべしです。



divinity001053.jpg
すばらしい日本語っぷり、スキル説明にLarian節が光ります

普通にファイルを変換したらゲーム側のバージョンが変わっていたせいか、そこら中でエラーが出て動かず、泣きべそをかきながらエラー探しをすること数時間、なんとか普通に動く状態にできました。なお、日本語表示をするのには有志翻訳チームが作り出した方法を使っています。こちらの有志にも感謝!



divinity001054.jpg
あとは修正箇所を探すのみ

BAD HEML ont>とやらがよく出ていますね。動かす分には普通に動くから、問題ないと言えば問題ないのですが・・・ 変換の途中で勝手にコードが書き換わっているような感じ。あとはバージョンアップで変わった分の英語などがちょこちょこ。さらに私がクリアした後で無料DLCで2人キャラクターが加わったらしく、そちらの台詞も相当ありそうです。

まだまだ修正箇所は多くあるものの、ファックマン氏の手によって完成バージョンの公開が確実に近づいております。日本語化待ちの人はもう少しの間だけ我慢していきましょー
[ 2015/01/24 12:27 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(1)

リヴェロン手探り冒険記 その30 (完)

End of Timeへ戻ると、すぐにZixzaxがやってきました。ここでも何かが起こったみたいですね、ついていきます。



divinity000637.jpg
今まで開いておらずに何も起こらなかった場所。

そこにはZandalorが予想していた通り、時と力が満ちた事でFirst Gardenへの道が開いていました。いよいよ最終決戦です。Zixzaxが言う通り、一度First Gardenへと飛んだらもう戻る事はできません。万全の準備をして、直前のセーブデータもしっかりと残し、ポータルへと飛び込みます。



divinity000638.jpg
進んでいた先には箱のある広場。

この箱がVoidを封じ込めていたGodboxか。広場には既にLeandra達が待ち構えていました。Trifeと話してみると、彼女の思想もこいつから来ているような感じです。となるとこいつが最大の原因か。LeandraとIcaraのSoul Forgeが修復されていれば違った展開もあったかもしれませんが、現状ではもうLeandraに説得は効きません。

Trife、Leandra、さらに護衛のDeath Knight達との決戦です!



divinity000639.jpg
ただひたすらに厳しい。

ここは本当に厳しいです。Astarteも参戦して一緒に戦うのですが、彼女がやられるとゲームオーバーな上、耐久力が紙でしかも操作できないので、守るだけでも一苦労。おまけに敵も、Astarteのハンデなしでやっても勝てるかどうかという強さで、1回ですんなりとはいかないんじゃないかなと思います。

最も危険なユニットは最初からいるBlack Knightの上位版2体。こいつらはこれまで万能だったテレポートが効きません。さらに能力も通常版より一回り上なので、こいつらがAstarteと隣り合ったらもう終わりです。テレポート以外の攻略法を抑えているかどうかでかなり難易度が変わってきます。とりあえず他のDeath Knightと同じように炎は効かないので注意。これまで地味だったDebuffが結構通ったりするので、工夫していきましょう。

Leandraは定期的に通常版のDeath Knightを召喚し、さらに引っ剥がした無敵を付け直してくれます。勘弁してください。攻撃自体はそれほどたいしたことは無いですが、やはり放っておくとどうしようも無い事になるので早めに手を打ったほうがよさそうです。耐久力や属性耐性もDeath Knightに比べれば柔らかいので、彼女を最初に狙うのがよさそうです。Trifeは他のメンツに比べればそんなに怖くはないです。しょせん口先だけのトリックスターか。最後に軽くひねってやることにします。



divinity000640.jpg
Trife達を倒した一行、しかしその時、Voidもこちらの世界に到達してしまいました!

Void Dragonとの最終決戦が始まります。ここはTrife戦でよっぽど奥に行っていない限りは連戦にはならないので安心を。完全に準備を整えた上で挑みましょう。注意すべきはここでもAstarte。位置取りと運が悪いと、開幕からVoid Dragonのブレスが彼女に連発されて、こちらが操作する前にゲームオーバーになります。前の戦いもですが、Buffをかけるなり後ろに放り投げておくなりして、殺されないように気をつけていきましょう。



divinity000641.jpg
最終決戦、とにかく全力。

Void Dragonの主力は各属性の範囲攻撃ブレス。ダメージ系のレジストはそれなりに必要です。またVoidに属する相手とその召喚ユニットは、全員がAir属性のようで、雷系のスキルを連発してきます。ここで雷のStunを簡単に食らうようだと凄まじく苦戦することになるので、特にAirレジストは重視する必要があります。ライトニングシールドのスキルやスタン等状態異常を治療するスキルを何人か持っていれば、より安定します。

当然相手には雷魔法は効かないので注意。またVoid Dragonは回避率が異常に高く、なかなか攻撃が入りません。自分へのBuff、相手へのDebuffを駆使していきましょう。弓系のキャラクターがいるなら、特殊矢が100%HitでDebuffも与えるものが多いので、余っている分があったら撃ちこみまくると、意外な活躍ができます。あとはDeath Knightとの戦いが増えて以来、すっかり影が薄くなっている炎魔法ですが、ここではちゃんと効くのでメテオも効果大です。

とにかく持てる力を全て出し切って行きましょう。Void Dragonを倒せば、Gardiansとしての戦いは終わりです。




というわけでDivinity Original Sinをクリアしました。いや、これは本当に面白かったです。前にも少し触れましたが、Baldur's Gate他D&D系や、Falloutなんかのオールドスクール系RPGをそのまま現代に蘇らせたという感じの一品で、そういうのが好きな人なら無条件でオススメできます。海外でも非常に評判がよく、特にそういうタイプのプレーヤーが多いGoGで絶賛されているところが、まさにそれを実証しています。

逆に、最近主流になっているような、多くのユーザー層を取り込もうとして、親切、簡素な方向に舵を切ったタイプのタイトルとは真逆を行くタイトルなので、そちらの方が好きという人にはあまりオススメできません。プレイしてみようという場合はそこだけ注意したほうがよさそうです。めちゃめちゃ突き放してきますから。

とはいえそれほど激烈な難易度というほどではなく、上で挙げたタイトルがそうであるようにシステムの穴を突いたら楽勝というような楽しみ方もきっちり用意されていますから、難易度についてはそれほど心配しなくていいかな。

とにかく自分が好きなタイプのRPGに当てはまっているかどうかですね。当てはまっているなら買っても損したと思うことは無いはずです。傑作です。
[ 2014/08/09 17:57 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(2)

リヴェロン手探り冒険記 その29

今日もせっせとDivinity Original Sin。余談ですが、このゲームのCoopは、Baldur's Gateなどのマルチプレイと一緒で、ロールプレイをメインとして作られているようです。ハクスラのCoopとは根本的に違うものと思った方がいいでしょう。知り合い同士か、World of Warcraftのロールプレイ鯖で遊んでいるような玄人と出会わない限りは、醍醐味を味わうのは難しそうです。



divinity000633.jpg
洞窟周りを頑張って調べて、神殿奥へと通じる通路を発見しました。

しかしそちらはGurdian用の試練の道でした。喋るドアもこちらをGurdianだと認め、応援してくれます。ありがとう! でもそれなら試練はパスで通してもらえないですかね?

扉は聞かなかったフリをして沈み、試練への道が開きました。やるしかないのか。

この試練では手始めに仕掛けを解きながら、3本のカギを手に入れる必要があります。全体的にパズルの難易度が高いこのタイトルでも屈指の難しさになるのですが、基本的にやることは、壁の小さいスイッチを注意深く探す事。そして歩いて行ける所が無くても、テレポート、ピラミッドを使って行けるところが無いかをひたすら調べる事。この2つで大体道は開けていくんじゃないかなと思います。

どうしても解らないという人のために、扉を破壊して突き進むという豪快な解決法も用意されています。



divinity000634.jpg
苦労しながらも謎を解いて、さらに新しい扉がオープン。

ん? 通れんぞ? 扉は開いているのですが通り抜けることができません。幻影系の新種の仕掛けかなと思いましたが、どうもバグのような感じがします・・・仕方ない、ぶっ壊すか。

扉は破壊できると先ほど書きましたが、そうそう楽勝というわけにはいきません。まずVoidダメージ以外の攻撃は通らず、さらに耐久力もありえないほどの高さになっています。というわけであくまで非常手段として考えるのがいいでしょう。相棒とMadoraさんが土木工事の職人のごとく2H武器を繰り出す事30分ほど、ようやく扉は壊れ、先に進むことができました。男連中はその間やることなくサボっていたので肩身が狭いです。



divinity000635.jpg
続いてロウソクのパズル。

ロウソクのパズルはまず本を探さねばなりません。しかしどの本系のヒントはどれも抽象的な内容から推理しなければならないので、カンが悪い人だとまったく解けません。そういうわけでここは私の実力では無理でした。

同じように困りきっている人が沢山いたところを見ると、みんな苦労してるみたいです。ほんと、これほど突き放した難易度のRPGは最近珍しいですが、そこがまた面白くて高評価の理由のひとつになっているのでしょうね。



divinity000636.jpg
試練を抜けて神殿の奥に到着。

倒れている人物が一人、死んでいるのかと思いましたが、どうやら気を失っているだけみたいです。助け起こしてみると、彼こそが探していた魔術師Zandalorでした。何が起こったのかと聞いてみると、Leandraの攻撃を受けて倒されたそうで、L彼女は手下のDeath Knight、さらにTrife、かつてVoidが解放された時にAstarteをそそのかしたトリックスター、と共に行動しており、こちらより先行して既に楽園の地First Gardenに向かったとのことです。

Leandra達がAstarteを封じ込め、Voidが解き放たれてしまえば、世界の破滅です。そうなる前になんとしてでも止めねばなりません。ここからFirst Gardenに通じるポータルは破壊されてしまいましたが、End of TimeにはGuardianとして使える手段があるかもしれません。End of Timeへと戻ることにします。
[ 2014/08/08 22:03 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)

リヴェロン手探り冒険記 その28

Death Knightを下しながら歩いているうちに沼地にでました。Zandalorや従者から得た情報では、Souce Templeに入るには森の精霊の助けも必要という事で探しているのですが、森は禍々しく変容している上に見た事ない怪しい魔物まで出てきて、精霊さんの生存が心配されるところです。



divinity000629.jpg
沼地の奥の小屋にて。

Sourceの力が弱まった精霊ShearahはDemonにとっつかまっておりました。まあ生きててくれさえすれば、救出すれば解決するわけですのでOKです。Shearahは主人公二人をGuardiansと呼んで喜びの声を上げました。End of Timeでのイベントもあって、段々と物語の全貌がわかってきましたよ。かつてVoidを封じ込めた箱を守る役割を持っていたGuardians、そこで犯した間違いがOriginal Sinということですか。

ここに来る前に、JahanがここにいるDemon、Balberithと自分の過去にあった関係を語ってくれており、彼にとっては因縁の対決になります。戦いは注意するほどの事は無いと思うのですが、四隅にいる敵を倒さないと終わらないのでそこだけ気をつけておけばいいんじゃないでしょうか。



divinity000630.jpg
精霊も助けて、いよいよSouce Templeの外周へ。

ボス級の強敵てんこ盛り。戦闘につぐ戦闘ですので、気合いれて頑張っていきましょう。ここは巡回のDeath Knightがおり、他のパックとの戦闘中に後ろからこられたりすると大変な事になります。じっくり偵察して、利用できそうな地形や属性樽も使って攻略していきます。

厳しい戦闘が続く分だけ経験値も大量で、この辺で無理なくLv20になれるかと。収穫も大量になるので、戦いのあとはがっつり買い物をして、装備を整えておこうと思います。



divinity000631.jpg
最後に残った中央広場。

あー、こいつはヤバいわ。私くらいの達人になると見ただけで相手の実力が解ってしまいます。誰でも解るか。見るからに危険そうなDeath Knightの上位版であるこの敵に攻撃を仕掛けると、こちらにテレポートをかけて溶岩の上に放り込んでくれました。えぐい攻撃するなあ。やられたらすぐに自分で移動スキルを使って逃げるなり、仲間に転移魔法をかけてもらって救出してもらいましょう。他のKnightと同じように、単純な戦闘能力だけでも鬼のような強さなので、一人でもやられるとかなりきつくなります。



divinity000632.jpg
Knightを下して神殿内部へ。

ここにあるポータルを通って、さらに神殿の中枢部へ・・・って割れてるね・・・

Leandraにしてやられたようです。代わりの道を探さねば。この辺りをくまなく探してみたところ、それなりに収穫はあったのですが肝心の他への道が見つかりません。もうちょっと戻ってみようかな。岩のあたりとか。
[ 2014/08/06 21:55 ] PCゲーム Divinity Original Sin | TB(0) | CM(0)