Puzzle Quest その2

なんとなく進めると知らない間に時間が経っているPuzzle Quest。手を出すべきではなかったか。大変危険な一品です。


divinity000427.jpg
序盤の稼ぎポイント。

隣の町で何度でもできるクエストで、ここにあるカタパルトと戦闘して壊すと、200Gと200EXPをもらえます。装備を買い揃えるのにはもってこい。あとスタート地点の城で施設を建てると、敵を捕まえたり、装備を作ったり、他の城を占領して収入源にしたりと、いろいろな事ができるようになります。設備分くらいは早めに稼いでおくと楽できます。



divinity000428.jpg
ボスもいるよってなんでメカやねん。

ボスはやはり特殊な装備や能力を持っていることが多いです。一度相手の様子だけを見てから、それに特化した装備にして挑むなどと工夫すれば、さくさくと進んでいくんじゃないでしょうか。体力と攻撃力だけあれば大体なんとかなりますけど。



divinity000429.jpg
道中を歩いているうちに、雑魚がランダムで発生します。

序盤は戦闘もさくさく進むし、稼ぎにもなって嬉しいのですが、中盤以降はこの雑魚戦の頻度と相手の強さが大変なことになってしまい、まともに戦っていくだけでもプレイ時間に十数時間はプラスされそうな勢いに。これを避けるのには、城の設備で研究することができるようになる乗り物が必須になります。

城の設備を研究すると、数回戦った敵を捕獲できるようになり、ジェムを全消しするパズルを解けばその敵を捕獲したことになります。そのうち何種類かの敵は乗って移動することができて、その乗り物のレベルによって雑魚戦のスルーできるようになるのです。まじめな話、これが無いと苦行レベルの回数の戦闘をこなすことになりますので、乗り物だけは忘れないようにしましょう。種類はいろいろあるのですが、避けられる雑魚の種類を増やすのにレベルを上げないといけない関係で、弱い乗り物を選んでおくとレベル上げが楽になります。というわけで私はもっぱら大ネズミ専門です。みんなでネズミに乗りましょう。



divinity000430.jpg
中盤以降の戦いはきついっす。

敵ステータスを見て分かるように、中盤以降は敵のレベルが上がり、それとともに体力がものすごい勢いで上がっていきます。しかしこちらの攻撃力はレベルが上がればガンガンあがっていくというものではなく、結果として1戦闘にかかる時間がのびのびに。面白いゲームなのですが、これだけはキツイ。

敵の体力が増えた分、ダメージの与え合いになりますから、こちらもがっつり体力をあげて競り負けないようにしていかないと、かなり難しい戦いを強いられる事になります。見た目とは裏腹にプロレスのようなゲーム性なのです。そう考えると先ほどのボス戦も、覆面レスラーみたいなものと考えて納得できるような気がしてきました。
スポンサーサイト
[ 2014/06/07 20:25 ] PCゲーム Puzzle Quest | TB(0) | CM(0)

Puzzle Quest

Loot Hunterしたらなんかやりたくなったので、Puzzle Questを引っ張り出すよ。


divinity000417.jpg
3マッチパズル+RPGなゲームです。

発売は2007年なので、これがその後のタイトルの源流になるのでしょうか。これよりもさらに前のもあるかもしれませんが、とにかく、今やっても色あせない楽しさが確たる存在感を放っています。さまざまな機種で販売されたので、PC以外で楽しんだ人も多そうです。



divinity000418.jpg
ファンタジー、王女様、そしていかにもRPGな会話。

英語はオープニングや章の変わり目は音声+文章。それ以外ではこのようにバストアップ画面で、文章のみでの会話をしていくという、なじみのあるスタイルをとっています。英文はキャラ同士の掛け合いで結構長い会話になるときが多いですが、全体的な量は普通、難易度も普通くらいです。クエストに選択肢などはなく、行き先もマークされますので、英語が苦手でも平気です。軽く検索した感じ、日本語化もできるみたいですね。



divinity000420.jpg
戦闘はもちろん3マッチパズル。

スカルを消すと直接攻撃、色のジェムを消すと魔力が溜まり、その魔力を使って職業ごとに特徴あるスキルを使えます。解り易く、そして楽しいです。スキルには単純な攻撃以外にも、相手に状態異常を与えたり、特定の色を全て消したりなど、戦術やコンボを考えるのが面白いのが盛りだくさん。このあたりはカードゲームにも通じる楽しさがあります。どういうスキルを主力にして、どのジェムを優先的に狙っていくか考えていきましょー

あとLoot Hunterと違い連鎖もあります。上手く決まるとボーナスも付くので熱いよ。運がよければジェムを消した後、上か降ってくる分で次々と連鎖が繋がることも。なんか体感だと敵のターンのときだけ、狙ってるんかいってくらいしょっちゅうきめられるのですけどね・・・



divinity000419.jpg
RPGだけに装備もあり。

こちらも単純な攻撃力、防御力だけのものは少なく、特殊能力が盛りだくさんです。スキルとの相性を考えて装備を付け替えていきましょう。勝てなかった敵も装備やスキルを考えれば楽勝になったりしますよっと。こういう組み合わせを考えている時間が好きな人はよりはまれるのではないでしょうか。



divinity000421.jpg
ワールドマップはポイント間を移動していく形式。

ストーリーを進めるごとにだんだんといける場所が増えていきます。道中でランダム発生するモンスターや、リピート可能なクエストがあるので、好きなだけ戦闘を楽しむこともできますよ。後半はその戦闘がなかなかにしんどくなってきますけど。

何はともあれ、ジャンルの走りに近いタイトルでありながらこの完成度は素晴らしいです。じっくりと楽しんでいくことにします。
[ 2014/06/04 19:04 ] PCゲーム Puzzle Quest | TB(0) | CM(0)